プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11-06-21_001.jpg

あれ?

浮き出ないな。

世界堂で買った絵はがき。

このバレリーナが浮き出るんだけど。

両目で見ないと浮かばないみたいだ。

町田に仕事で行ってた。

夜8時頃。

世界堂があって、ちょっと絵はがきを何枚か。

後、筆ペン。

筆ペンが好きだから。

書いてると、字がうまくなった感じがして。

気のせいなんだけど。

今日も暑い。

今日、サイゾー買った。

サイゾー 2011年 07月号 [雑誌]サイゾー 2011年 07月号 [雑誌]
(2011/06/18)
不明

商品詳細を見る


はじめて購入した月刊誌。

特集は日本一危険なブックガイド。

なんか読んじゃうな。これ。

毒にも薬にもならない知識って得て楽しい。
スポンサーサイト

オカルトマニア

寝る前に今日買ったもの。

本を数冊 買いました。
今日は、オカルトもの。
久しぶりに読みたくなりました。

そういえば、子どもの頃は本屋に行くと
ノストラダムスの予言とかばかり読んでました。
世紀末だったし。
終末思想って、逆を言えば終わりが近いのだからガンバって生きなければと言うような感じがして好きなのです。

最近、そういう本、見ないなと。
古本屋を今日の帰りに梯子をしまくり、早稲田、本郷、神保町、伊勢佐木と梯子。
なかなかないのです。
中野のブロードウェイの4Fにあるオカルト本専門店はほぼ全冊どんなタイトルがあるか覚えちゃってるので今日は行かず。

[買った本達]
本買った

[オカルト事典]
オカルト辞典

内容は、オカルト全般の事典になってて、幅広いです。
天使とか悪魔とか星座とか占星術とか主に西洋オカルトです。

オカルト事典 ベルゼブブ

[世界最後の謎][図鑑]
世界最後の謎

内容は失われた文明、具体的にはアトランティスとかエルドラド、コルシカ、イースター島、マヤ文明、ピラミッドまで。図鑑なので脳みそ使わないので良いです。

世界七不思議

[秘密の博物誌][図説]
秘密の博物誌

火を吐くトカゲ、ケンタウロス、空飛ぶ象、歌う蝙蝠、足のはえた魚など。
世界中から珍獣を集めたと。
監修は荒俣宏氏。
あやしさ爆発です。
秘密の博物誌 羽の生えた象


本棚が、もう入りません。
3つある本棚がもう一杯です。

時間がないのに、風呂はいりながらとか、トイレとか
ちょっとした空き時間に読んでます。

トイレの本棚も全部読み終わっていたのでしばらくはオカルトブームが自分には来ます。

Robert Johnson(1911~1938)

実家に帰ってきたんですけど
近所の桜は枯れてなくなってるわ
うちの目の前の家は、小金もちっぽい家でBMWなんかを自慢げに車庫に
入れてあったんですけどもいつの間にやら居なくなり、ひいては家もなくなって
更地になってたり、空き地が小ぎれいな公園になってたりしてましたな。

時が過ぎると変わるんだなあと。
こんな田舎でも。

実家に帰ってたのは、来週の火曜日から膝の手術で入院するので
手術同意書というのにはんこを押してもらうため。

めんどくさいことにこういうの同意書が必要なんですな。
内視鏡とかいう機械で穴を開けて検査してちょちょいと切ったり張ったりするらしい。
ようは詳しく知らない。
知ったところでどうもないし。
手術するって決めたのは、別に足がとても痛いからとかじゃなくて
決算終わって公然とサボれる理由が欲しかっただけ。

入院って言えば、手術って言えばさぼれるじゃんよ。
それだけ。

帰りがてら、自分の実家から一直線で帰ってくれる路線があるんです。
一日に3本くらいしか出てないけど。

北総線→浅草線→京急線と乗り入れる電車。
自分の住んでる横浜の駅まで、千葉の実家まで2時間くらい揺られれば
乗り換えなしでつくんで。

鈍行電車で当然乗るんですけど、本とかすこい集中して読めるので
本屋に寄ってから乗り込みます。

今日読んでたのは、俺と悪魔のブルーズ。
悪魔に魂を売り渡したブルースマンのお話。
俺と悪魔のブルーズ(1) (アフタヌーンKC)俺と悪魔のブルーズ(1) (アフタヌーンKC)
(2005/01/20)
平本 アキラ

商品詳細を見る


ロバートジョンソンのお話を元にデフォルメした話。
元ネタはRobert Johnson(1911~1938)

クロスロード伝説
「ギターが上手くなりたければ、夜中の12時少し前に十字路にいって
、一人でギターを弾くんだ。
そうすると『レグバ』っていう大柄の黒マントの悪魔がやってきて
ギターを取り上げる。
そうして彼がチューニングして一曲弾いてから返してくれる。
その時から何でも好きな曲が弾けるようになるんだ。」

ロバート・ジョンソンは夏のある日、とある十字路(クロス・ロード)
でギターがうまくなるために自分の魂を売ることを悪魔と契約した。
やがて彼はBluesで名声を得ることなるが、その日から地獄の番犬に追われ、
ほどなく契約通り命を奪われる・・・
3巻までしか手に入らなかったから3巻まで読んでた。

結構面白い。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

メダルにはまった

最近、メダルゲームにまたはまった。
もうね。
無駄なのわかってるんですけどね。
メダルを上から下に落とす作業にお金を費やしているわけだから。

先週から1週間でボヌス入ったのもあって10万近く・・・。
ゴルフセットも買っちゃったから、もうお金残ってないのに。

それにクーラー欲しいし。
部屋が暑くて、もうね。
うんざりなんですよ。
更新するためにPCに触る気が起きないんだから。

一日に多いと3回もシャワー浴びる。
汗が。すごい。

もう、辞めようと今日こそ固く誓った。
気が付いたら2万円以上今日もメダルに変えてたし。

メダルを買うたびに凄い罪悪感。
ああ、パチンコにはまってた時ににてる背徳感。

最近、仕事上がってからシャワーだけ浴びて
自転車でチャリチャリ関内まで繰り出してた。

夜中の1時頃までメダルをずっと。

メダルゲームをしている間に最近は漫画読んでた。

今日読んでたのは、手塚治虫の集まれ人間ども!
人間ども集まれ! (手塚治虫文庫全集 BT 48)人間ども集まれ! (手塚治虫文庫全集 BT 48)
(2010/03/12)
手塚 治虫

商品詳細を見る


内容は、突然変異した精子を持つ男が悪い科学者と
興行師に騙されて中性の子どもを大量生産。
男でも女でもない中性の子ども達は、働き蟻のように主人に尽くす。

ちょっと狂った世界観。
手塚治虫の怖い未来観は、絵のかわいらしさと合わないけども
物語の内容はとても面白かった。

テーマ : 快適な生活のために
ジャンル : ライフ

失われた時を求めて

今日は久しぶりにゆったりとした仕事で、夕方6時頃には終わってました。
自宅に帰ってゆっくりお風呂。
汗をかきながら久しぶりに読書。
今日も夕食は素麺を食べる。

ちなみに自分は夕食は素麺しか食べないです。たまに豆腐。
作るの楽だし安いから。
理由はとても明快。
そして何より、好きだから。
子どもの頃から、ずっと好き。

烏龍茶と素麺があればこの時期は十分。
でもお陰で最近、随分体重が落ちた。
体力が落ちるのが悩み。

今日読んでたのは『失われた時を求めて』Marcel Proust
À la recherche du temps perdu
抄訳版 失われた時を求めて〈1〉 (集英社文庫)抄訳版 失われた時を求めて〈1〉 (集英社文庫)
(2002/12)
マルセル プルースト

商品詳細を見る


長々と感想を書くほど時間も0時までなさそうなので10行でまず内容を。
物語はマドレーヌ食べながら主人公が回想する形で進行する。

①夏の休暇を郊外で過ごした少年期。隣人スワンさんの娘に恋心を抱く。
②スワン家に出入りしていたが仲良くなるにつれて娘に興味が薄れていく情の薄い主人公。
③そんな中、夏の避暑地でシャルリュス男爵と知り合い、日々ナンパする青春の日々。
④避暑地で出会った少女たちのうち、孤児のアルベルチーヌに恋するナンパ師な主人公。
⑤社交界に出入りするようになり主人公も次第に大人に、憧れのアルベルチーヌと付き合う。
⑥ある時、仲間のシャルリュス男爵が男同士で掘り合ってる所を目撃。自分の恋人もなんか百合ッぽい。
⑦疑惑の中、それでも結婚。だって可愛いから。でもある時、いきなり嫁が失踪。そして失踪中に命を落とす。
⑧恋人の死後、過去の恋人の性癖を探る主人公。恋人も同性愛者であったことを知り苦悩と後悔。
⑨時は過ぎパリの社交界も様変わりし療養生活を送る主人公。
⑩久々に出たサロンで、仲間が年老いた姿を見て「時」について考える。

さすがフランス文学。
さらっとゲイやらレズやら盛り込んでくる。
「え?それが何か?」って感じであくまで普通に。
胸焼けするまわりくどい文章も「おフランス流」でございますか。
めんどくさい。
読めば読むほど、文章が甘ったるさを増してくる。
一行でまとめると・・・
親友がゲイで、嫁がレズ。レズに振られて人生棒に振って過ぎ去った日々を回想する主人公の話。

感想は、俺、ムリ。
フランス文学自体がなんか毛嫌いしてた。
食わず嫌いだと思って読んだけどもやっぱり駄目だった。

以上

アニヲタ

同じ場所で環境で生きることに
意味なんかないと思うんだ
一定の期間、自分に求められた仕事、役割をこなし
果たす課題が終わったらおしまい

仕事が終わると少し安心する一方で
少しだけ寂しい

次の場所はどこかな
暖かい場所だと嬉しいな
寒いのは苦手だから

今回の仕事はきつかったけども楽しい仕事だったかな
お疲れ様  自分

考えようとすると不安になるから何も考えないようにしよう



自分の住処と時間、仲間というものに地元を出てから安定がないから
生活習慣とweb上に平穏を求める癖がある
繰り返しってマンネリに繋がるからつまらないと安易に考えがちだけども
そうじゃないと思う
そのマンネリが大切なわけ
安心感を産む

実家に居たころ、毎週金曜にドラえもんを見てた
大山のぶよだった頃

繰り返されることに安心感があって、ぬるま湯が嫌で外に出たんだけどね
刺激を求めて

擬似でもいいから安定感や安心感を得たいわけ
転勤族はつらい
いつも突然、おしまいが来るから準備も何もない
お世話になりましたとお礼もいえないな

毎週末に必ずすることは今でも
その一週間で放送された今期アニメを見ることです。
アニヲタです

さすらい屋 五葉
荒川アンダーザブリッジ
Rainbow 2舎6房の7人
HEROMAN

この4本を今期は見てます

さっきも今週放送されたアニメをネットでずっと見てました
さすらい屋 五葉見てたら京都に行きたくなりました

GWあたりに行こうかな
混雑が嫌だけど、いざとなったら新幹線じゃなくて在来線で行くのもおもしろいかも

本は雑誌だけ
Free&Easy no.139

Free&Easyは今週はout siders特集
表紙は1927年製hotRodスタイルのオークランド・レーサー
に乗ったアーティストで牧師なBrian Bent氏

かっこいい大人ってなんだろうね
out siderって憧れちゃう訳です
カスタムカー、髑髏、レザージャケット、シルバーアクセが
あちこちにちりばめられた雑誌
最近、車買おうと思ってるんですが
どうせなら週末、しかも月に2,3回しか乗らないし折角だから
かっこいい車でも買おうかなと見てたんです
1968年製のカマロに一目ぼれして、気づいたら買ってました

Free & Easy (フリーアンドイージー) 2010年 05月号 [雑誌]Free & Easy (フリーアンドイージー) 2010年 05月号 [雑誌]
(2010/03/30)
不明

商品詳細を見る

yaso monster&freaks
夜想は、freaks=畸形特集
表紙はマメ山田さん 一度見たら、忘れない「ALICE」に扮してる
耽美な内容な雑誌 これで3冊目
暇だと見ちゃう
文章よりも写真に力量が7:3くらいで裂かれてる
畸形モノが好きなんです
他と違うってすごい羨ましい才能で
それが見える形で外に見える形で表現できるってのはさらに羨ましいわけで
見ちゃうわけで
y_6-jacket.jpg

武器辞典

寒いですね・・・
雨降ってるんですよ

今日、埼玉と宇都宮で仕事だったんですけど
昨日帰ったのが今日の朝2時ごろで、今日家を出たのが朝5時ごろ
もう、眠すぎてあと、寒いから体調崩して風邪っぽいです

桜は今の時期、どこにいっても綺麗ですね
桜は別にどうだっていいんですけど、自分は縁日とか
屋台とか、お祭りのように賑やかなのが好きなので
この時期は大好きです

仕事の合間に屋台で色々買い食いするのも楽しいですし

地元ではこの時期、いつも桜祭りというのがあって
普段はさびれた商店街が一気に賑やかになってとても楽しかった思い出があります

自分が子どものころは、まだ子どもの数がとても多かったので
多分、今の子どもの2倍はいたんじゃないかな・・
クラスとかも1学年7クラスだったし。。
お祭りも子どもの数だけとても賑やかでした

最近はあまり見ませんね
子どもって

生活空間と環境と生きている場所が違うからなのと自分に子供が居ないので
接点がないのでそう感じるのかもしれないですけど

そういえば、今日は仕事で日光に行ったんですけどお土産屋を冷やかしてたんです。
もう自分が子どものころからこういう観光地のお土産ってレパートリーが変わってないんですね。
タペストリーとか意味不明な提灯とか、カレンダーとか湯飲みとか、木刀とか、キーホルダーとか。。
観光地に行くと、記念にと欲しくなるんですが1年ぐらいすると、こういうのって衝動的に捨てたくなるんですよね。
邪魔で。

昔、観光地で買ったお土産で唯一今でも残っているのは母親にプレゼントしたキーホルダーぐらい。
それも自分が使ってたら間違いなくなくしてたか、捨ててたかなと。

今日も、小学生達がお土産やで列をつくっていろいろ両手に抱えてたんですが
10年たっても20年たっても子供が欲しがるものっておんなじなんだなあと。

毎回気になってるんですけど、なんで観光地行くと必ず木刀が置いてあるのか非常に不思議
だったんですが、今日も買っている小学生がいたので多分そういうわけなんだろうな。
男って子どものころから生活に不要なものとか非常に欲しがる習性があるんだろうなと。
いつ使うんだよ、そういうのとかって思うんですけど。武器とか好きなんですよ。子ども。

で、子どもを散々馬鹿にしておいて今日、自分が帰りしなに新宿の紀伊国屋で買った本が
武器辞典って本。

武器事典武器事典
(1996/12)
市川 定春

商品詳細を見る

もうね。こういうの見ちゃうんですよ。
読み込んじゃいたくなるんですよ。
生きてて絶対披露する機会のない「航空爆弾」の種類だとか
「核爆弾装置」の基礎理論とか、はたまたもっとアナログな
槍だとか刀だとか斧だとか銃の種類だとかこの歳で日の目を見ることの絶対ない知識を
得たいとかいい大人なんですが思うんです。

ウラン235:1kgにて得られる爆発量は同威力TNT爆弾の20000000kgに相応とか、
リボルバーは19世紀末のピースメーカーの頃から基本構造は変わっておらず
安全装置が付いただけの普遍機構とか。
空気銃が戦場で使用されたジランドーニ・エア・ライフルの特徴は20連発銃で
13mm口径、1793年よりオーストラリアで使用され、有効射程は120mほどとか。

いらないな。いらない。こういう知識。
でも好きなんですな。しょうがないんですな。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

4月


土曜は花見に行ってきました
横須賀の公園でソレイユの丘とか言うところがありまして

タクシー乗って横須賀の奥地
逗子のほうから海を眺めて

きらきらと目に痛い紫外線を浴びながら
有名人の別荘とやらを案内されながら
うねうねと曲がる道を越えて

到着は約束の時間から1時間遅れ
もう毎度のことなのでまったく焦らない自分

ずっとキャッチボールしたりサッカーしたりと
久しぶりに膝に乳酸溜まるようなことばかり夕方まで

お酒を飲んでたら酔いが回って
軽くふらふらしてたら帰りしなに公園のベンチで1時間くらい寝てて
気が付いたらみんな帰ってました

一人寂しく公園からバスで駅まで
うとうとしながら

電車は三崎口→品川と乗り過ごし
戻りで品川→新逗子とまた寝過ごし
新逗子→印旛日本医大とまた激しく寝過ごし

何度寝ても寝過ごす不思議
公園を出たのは4時半だったはずなんだけど
家についたのは0時でした
もう酒弱すぎ自分

日曜は朝からきちんと起きられたので買物で横浜のルミネの中のビレッジへ
もう最近ほぼ毎週ビレッジばっかりいってるから
買うものなんかない

天気もいいから中野まで遠征
中野ブロードウェイのまんだらけへ

自分がよく行くのは2Fの骨董屋と4Fのまんだらけ
それと、2Fの化石とか売ってた店も好きだったんだけど
店主が捕まっちゃって閉まってるのがさみしい

2Fはいつも冷やかし程度にコイン見てる
記念硬貨とか古い紙幣とかを見てるのが好きなので

4Fのまんだらけは怪しい本ばっかり売ってて好き
小学生の頃、近くの本屋で熟読してたノストラダムスの大予言、
マヤ文明がどうとか、天使がどうしたとか、密教系だとか
アングラっぽい匂いがするのとここでしか売ってない感がいい

今日買ったのは海賊大全と怪奇現象博物館の2冊
海賊大全は、海賊の歴史本
図説 海賊大全図説 海賊大全
(2000/10)
デイヴィッド コーディングリ、

商品詳細を見る

まあ、なんというかディズニーチックな愛と冒険を求める海賊像を
期待して買った・・・外交政治の絡みでの海賊が多いのは
そりゃ知ってましたけど、ほとんどそんな感じで
なんというか、1時間くらい読んで飽きた
政治や背景なんかには興味ないんですよ
お腹いっぱいなんですよ 
そういうの

怪奇現象博物館は、世界の不思議な事象ばかりを集めて記事にした本。
ムーのダイジェスト版って感じ。
怪奇現象博物館―フェノメナ怪奇現象博物館―フェノメナ
(1987/07)
J. ミッチェルR. リカード

商品詳細を見る

一々、眉唾な感じがとても良く小学生~中学生くらいまでなら熟読しちゃう
だろうなって雰囲気満載でした。
内容は、ノアの箱舟、ネス湖ネッシー、ヒマラヤビックフット、虚空のラピュータ
空中礼拝、狼・熊に育てられた人々、聖痕、マリアの血の涙とか。
熟読してます。
毎日寝る前にずっと。
ドラクエ5を今もやってるんですけど、この本のせいで全然すすまない・・・。


テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

週末


週末に2連休だったのです。
日曜月曜と。

日曜は同窓会があって銀座に。
月曜はワールドポーターズに。

日曜の同窓会はなんだかおしゃれなお店でして
同級生二人と久しぶりにゆっくりと呑んで来ました。

同級生の一人が同僚も参加したいとの事で3人途中から連れて来て参加したので
同窓会ではなく合コンの様を呈してきましたが、全員自分よりも年上だったので
がっついた感じがしなくてまったりとできました。

全員、病院か役所に勤めている人たちで医科系。
話す話題も病院内の話ばっかり。
みんな仕事で苦労してるんだなあと。

今のところで働き始めて4年くらいはいつやめようか
いつ逃げようかと日々考えてましたが最近は仕事がやっとこさ
辛いと感じないようになってきたのでなんだか聞き役に回ってました。

この似非合コンでは公務員ってもてるんだなあとすごい思いましたよ。
みんな結婚するならどんな人がいい?と聞くと普通の人で普通の年収があり
仕事も普通に安定していて、普通に仕事も休めて、普通な贅沢が出来る程度の人と。

全然具体的じゃないし普通ってレベル高そう・・・・。

男性陣だと普通の容姿で普通に性格が良くて、普通に働いてて
人並み程度の学校は出ててとか。

男女共に言うんです。なんで普通の人がいないんだろうって。。

わかったような気がします。
そこにいた6名は全員、未婚ないしは一度結婚を失敗している人だったんですけど
みんな自分との天秤が壊れてるんだろうなと。

一生、こうして運命探してるといいと思うよと。

日曜はいつも通りビレッジへ。
買った本は「なんとかなるでショ」
images_20100324004224.jpg



江口寿史って自分の世代だと結構特殊な立ち居地の漫画家ってイメージでして
ジャンプで好きでよく読んでました。

雑多なキャラクターが出てきて、ショートコミックスを無理やり一冊にした感じ。
でもお蔵入りになっていたショートストーリーを無理に一冊につめているので
なんとも。。
images2345.jpg


でもなんだか懐かしかった。
小学生の頃、COMとかちょっと大人の人たちが読んでる漫画を
ドキドキしながら隠れて読んでる感じを思い出しました。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

手塚治虫

今日は埼玉に行ってディーラーさんへの説明会&勉強会。
3時間の時間枠でディーラー相手に説明。

わざわざ土曜日なのに出張ってきて勉強するなんてディーラーの人たちには
ほんと勉強家の人が多いなと。頭が下がります。
多分、会社の命令や上司の指示で来てるんだろうけど。

大宮に久しぶりに行ったものの、そこからの行き方がわからなくて
タクシーで現場へぎりぎりで到着。

初めてプレゼンで青色レーザーポインター使ってみたところ
自分しかわからない自己満足なんですけど、きれいだなあと説明中にかるく
青い光を見てうっとり。

昔から青い光が見てて飽きないんです。
コンビニ前に夏場になると現れる殺虫機の青い光でもなんだか綺麗だなあと
うっとりするくらいなので・・・。

仕事は、本来は上司が行く予定だったけども急遽代打で出席。
今日は無難に上司の代理の説明をさらっと軽く説明。
失敗も出来ないので挑戦的なことや時間のかかることなんかもせず
ただ事務的に講義説明。

さっさと終わらせて即座に埼玉脱出。
なんだかなれない土地って苦手なので。
はやく地元へ帰りたくなるんです。
いるだけで疲れる。

帰りしなに、上野の丸井で服を買おうかなと物色するも
PCの入っている鞄がすごい重いので辞めといた。
その後、秋葉原のまんだらけに行って漫画数冊購入。

今日買ったのはバンパイアっていう手塚治さんの本。
af1811bbf332509e.jpg


そういえば、手塚治の漫画って買うの初めて。
5fcd3ddd2571831e.jpg


教科書っぽい漫画なのであまり面白くないだろと
敬遠してたんです。

3巻まで出ててまだ全巻読んでないんですけど良くも悪くも
はずれがない代わりにHITもないというような。

虫プロが傾いていた頃の迷走期の作品なのでさもありなん。
バンパイアってタイトルなのに、1巻読み終えてまだバンパイアが出てこない不思議。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

アンダーカレント

やってらんね。

もう愚痴になっちゃうけど休んでない。
今年、正月休みが明けた5日から休んだ日数2日。

すごいよ。
頭が飽和状態。

もう、何も考えらんね。
何をしててもつらいとしか思えない。

ちなみに本とか前回の日記から買ったのは1冊だけ。
アンダーカレントを買って読んだ。
アンダーカレント  アフタヌーンKCDXアンダーカレント アフタヌーンKCDX
(2005/11/22)
豊田 徹也

商品詳細を見る

主人公は風呂屋の娘。
旦那はいつの間にか蒸発。
両親もなく親戚のおばちゃんと銭湯を切り盛りしてる。

そこにふらっとやってくる謎の男。
場末の銭湯にふらっとやとわれにやってきた男と旦那に蒸発された主人公のお話。

物語がすすむごとに主人公の死生観というものが表現されてる。
子どものころの様々なトラウマ、旦那との記憶と、なぜ自分は一人なのかと
逡巡するなかで過去の自分と対話する。

なんだか透明感の有るお話で、起承転結がしっかりしてる。
でも、面白いかというと、なんだかこう・・・。なんていえばいいのかな。

きっと大人の人で、しっかりとした生活を送っている人だったら面白いんだと思う。
ただ、今、連続出社中で仕事が山積みで日々忙しくて吐き気と頭痛に苛まれる中
読んで楽しいとは思えない。

買ったのはいつも通りに横浜のヴィレッジヴァンカーゴ。
透明感の有る物語で一押しってPOPに書いてあったので買ったんだけど。
いつか読み返して、ああこういうときってあるよねとか大人ぶって言えるように
なりたいなと。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

Michael Ende Momo.

もう春っぽい雰囲気ですね
変に暖かかったり
一部ではもうサクラが咲いてます

昨日、仕事で品川→横須賀→鎌倉→小田原って
ずっと海岸沿いに車で走ってたんです

海にもサーファーの数が随分増えましたし
なんだか海も、冬の海とちょっとだけ色味が変わってきました

海の色って季節によって色味が違うんですよ
多分、違います

自信はないんですが
冬の海はなんだか黒っぽいというか

海岸線沿いでゆっくりするのが好きでこの時期はよくいます
休日だろうと仕事中だろうと夜だろうと昼だろうとよくいます

何故なら、唯一花粉の影響が少ないからです
海風なので花粉が乗ってないのでかなり楽です

杉花粉アレルギーなので、日本の杉の木は全部枯れてしまえばいいと
半分くらい本気で思ってます

今日は雨が降っていて、外に出るのがめんどくさいです
買物にでも晴れていたら行きたかったんですけど

こういう時に車持ってないと不便だなあと本当に思います
以前実家に住んでたときは、雨だろうと雪だろうと寒かろうが暑かろうが
車に乗ってどこでも行ってたなあと

休日に一日家にいるということがまずなかったんですけど
久しぶりに今日は一歩も外に出てません

家でお菓子食べながらずっとPC三昧です
実家にいた頃、お菓子は常にどっかしらに置いてあって
我が家の場合、やたらとケーキ系が多かったです


ところで今週読んでいたのは momo です
何も買ってないのでお気に入りの本ばかり読み返してます
風呂でいつも読んでるから表紙もふにゃふにゃしてます

Momo. SchulausgabeMomo. Schulausgabe
(2005/07)
Michael Ende

商品詳細を見る


もう何度も読んでます
とある街に現れた「時間貯蓄銀行」と称する灰色の男たちに
よって人々から時間が盗まれ、みんなが心に余裕が無くなってしまう
貧しいけれど友人の話に耳を傾け、自分自身をとりもどさせてくれる
不思議な力を持つ少女、モモの冒険によって、奪われた時間を取り戻すというストーリー
忙しさの中で生きることの本質を忘れちゃった人にはお勧め

昔、大学生だった頃に恩師(なんですけど名前忘れた)に読むことを薦められました
今、時間に追われるように生きるようになって初めて恩師が何を自分に
言いたかったのかがわかりました

読んで感じることは人それぞれ、児童文学なんですけど子どもだと意味は深すぎて理解できないんじゃ
ないかなとは思いますけど

もう一冊、ミヒャエルエンデの本は邦題で「終わらない物語」という本があるんですけど
ネタがなくなったら書こうかなと。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

変人偏屈列伝



こだわりの道具って誰しもあると思うんですよ。
仕事上使う道具で一番使うものって、自腹切ってでも欲しくなります。

自分の場合、プレゼンとか司会とかが主な仕事なので
レーザーポインターとパワポを入れておくフラッシュにこだわりがあります。
ppt作成するPCに関してはこだわりないんですけど。

今までは4Gのフラッシュに音楽入れて聞いてたのでそれに
プレゼンも入れてたんです。
でも、最近色々と入れすぎてもうぱんぱんで、もっと大きなフラッシュが欲しかったので
64Gのフラッシュを買いました。ただし、よくわからないメーカーのしかも輸入したもの
なので保証が一切なくそこが難点。
でも、pptに組み込む動画なんかもいくら入れても大丈夫そう。
でも、vistaは使えるけどXP使えねーじゃんとがっかり。。

また、前に司会してた時、ブルーレーザーポインターを使ってる人がいたんです。
淡い紫っぽいブルーレーザーポインターはとても綺麗でした。
正直、その人が何やら説明してたんですけどその淡い青い色の点をずっと見てたので
内容は一切、覚えてません。

アキバに行っても売っていないので自作するしかないかなと色々手を尽くして
ネットで見つけた設計図を元に造ろうかと思ったんですけど上手くいかず・・
断念してたんですがこれも流石ヤフオク。
認可されてようがされてなかろうが売ってました。
すごく安くて2,000円くらい。

一番最初に買って使ってたレッドポインターより安い・・。
でも、中国からの出品なのと評価があまりよくないのでちょっと微妙。
届いて試すまで信じられない。

今日、読んでたのは変人偏屈列伝 
変人偏屈列伝 (愛蔵版コミックス)変人偏屈列伝 (愛蔵版コミックス)
(2004/03/19)
荒木 飛呂彦鬼窪 浩久

商品詳細を見る


この人、偏屈な人を描かせたら本当に上手いよね。
JOJOとか見ててもまともな奴いないじゃん。

なんか癖がある奴がすきなんじゃないかな。
それか本人がそうとうな曲者のどちらか。

紹介されてる人たち

タイカッブ 史上最高の大リーガー
ただしバットよりマグナムを愛する男。

康芳夫 興行師
19歳の女の子にチンパンジーの子どもを産ませようとしたり、虎と空手家を戦わせたり。 

メアリーマロン 賄い婦
腸チフスキャリアーにして賄い婦。悪気ない毒殺婦

サラ・ウィンチェスター 未亡人
霊媒師の占いを信じて無尽蔵の貯蓄を使って増築し続ける家。

ホーマー&ラングレー・コリヤー兄弟
ヒキコモリ

ニコラ テスタ
エジソンと張り合った発明家

えーっと、奇人変人って見てる分には面白いですよね。
周りにいると、けっこうめんどくさい。
最初はいいんですけど、徐々にね。飽きるし。

自殺島

寒い。
土日と実家に帰ってきた。
理由は簡単で、ディスカバリーchを見るため。
実家だと見れるんだ。
ケーブルTV入ってるから。

実家帰ったら、自分が使ってた部屋は出た時からまったく
変わっていないのに対して、他の部屋は着実にTVが新しく大きくなってたり
未だにVHSビデオとかで録画してた家なのに、ブルーレイ導入されてたり。
PCもなんだかハイスペックなマシンに変わってたり。

ああ、TVで衛星ch見るのも一苦労だった両親がここまで家電に慣れ
親しんでるのを見て、いつも忙しいのにビデオの録画予約とかさせられてた
のはいったいなんだったんだよ。

昨日の夜は、実家の近くのバーミヤンに行き
久しぶりにファミレスでまったりしてた。
深夜のファミレスって独特の駄目な雰囲気があってとても好き。
接客も適当だから何時間でもいられるし。

千葉から帰りしなにずっと木馬の咆哮っていうDSのゲームやってた。
未だに練習すらクリアできない。
秋葉原でいつものようにまんだらけで漫画かって暇つぶしも出来たから
捨ててやろうかと10分くらい迷う。攻略サイトみれば何とかなるかと思って
さっきから探してるけど、全然ぐぐっても出てこない。
もういい。捨てる。

今日買ったのは自殺島
自殺島 1 (ジェッツコミックス)自殺島 1 (ジェッツコミックス)
(2009/08/28)
森 恒二

商品詳細を見る


自殺島 2 (ジェッツコミックス)自殺島 2 (ジェッツコミックス)
(2010/01/29)
森 恒二

商品詳細を見る

自殺を繰り返す人が後を絶たない自殺大国我が国、日本
自殺する人って、繰り返すんですよね
目的達成されるか
環境が変わるまで永遠と

自分で代える事はほぼ不可能だから誰かに変えてもらうしかない

物語は自殺を繰り返す青年が病院送りになるところからスタート。
何度も何度も自殺を繰り返し、病院のDrから生きるか死ぬかを選択を求められ
すべてを終わらせる事を選択する

気が付いたらどこかわからない島に島流しをされている
島には50人ほどの人たちが同じように流されている

早速、高いところからの飛び降り自殺があちこちで発生。
そんな中、自殺があちこちで起こりパニック状態
主人公は自殺失敗しちゃった人を見てビビっる。
同じく、島にきたら死ねなくなっちゃった人たち(枕が変わると眠れないのと同じ感じ?)
と同じく生きるために努力をするというお話。


主人公は学生の頃から逃避癖があり、いつも図書室でひとり。
それを、何故か気にかけてくれる女性の先輩。
弓道部に所属していた彼女は色々なことを教えてくれる。

いつしか、ただの話し相手から憧れ、恋心を抱いた頃に
その憧れの先輩は学校の教師の子どもを身ごもってしまい
満たされたと書置きを主人公に残して飛び降り自殺。
失恋+喪失感など等の感情で生きる意味を見出せない。

でも、島ではその憧れの先輩と過ごした図書室で読んでいた本が
生きる知恵、力となり、それが生きようという感情に直結する。

生きる努力を自分ですることで始めて生きていることに喜びを感じられるわけで
生かされている状態では幸せも、喜びも与えられているだけ。
そんなことをちょっと理解できちゃうコミックス。

今のところ2巻まで出てる。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

ドストエーフスキイ

時間って大事ですよね

たとえば、
自分の腕一本で食べているようなピアニストとか
医者なんかだと限られた自分の時間を
自分の評価のためと、自分の目の前の仕事と
双方に時間を費やすわけです

仕事=現在の糧
評価=未来の糧

保険や保証もない代わり、自分自身に課題を持ち
クリアして評価自体を上げていかないといけません

安泰=落下の始まりですから。

自分の場合だと、しがない会社の会社員なので会社内での評価=未来の糧という
図式になるので費やすところが微妙です

また、自分自身で起業しているわけでもないので
達成したとしても見返り自体も微妙なもので

望んでいないポストへの昇進や、
それに伴う課題、成果のノルマ引き上げがあるくらいで
比例して数字で評価が上がるわけではないので
いっそ努力しないほうが長生きできそうです。

自分というものを大切に、自分の時間を生きたいのなら
独立したほうがいいんだろうなあと最近よく思ってます。

ただ、会社というところに属していると
会社の力=自分の力と勘違いしてしまいがち

多くの人と関わって、多くの人と知り合いや友達だからといって
それは、会社に勤めている自分とその人は友達なのであって
個人である自分とは友達でもなんでもないわけで。

こういう日記って後で読み返しててすごいつまらないんだよなあ・・・。俺。
1年後くらいに読み返すんですよいつも。自分の日記。
愚痴っぽいというか湿っぽいというか
だからお前はどうしたいんだよ、どう動くんだよ、結果と行動が出来てないから
見てて不快指数増すんだよと。

で、今日、読んでた本は
昨日仕事の帰りに秋葉原のラジオ会館で買った荒川アンダーザブリッジの3~9巻。
これは、おととい感想書いたからいっか。
面白いよ。新キャラいっぱい出てて。

でも作者、内輪受けとか好きなタイプだ。
内輪受けが認められなくなったらどうすんだろうね。

ドストエフスキー著 白痴
白痴〈上〉 (岩波文庫)白痴〈上〉 (岩波文庫)
(1970/01)
ドストエーフスキイ

商品詳細を見る

白痴〈下〉 (岩波文庫)白痴〈下〉 (岩波文庫)
(1994/03)
ドストエーフスキイ

商品詳細を見る

久しぶりに読んでる。
高校生の頃読んでた。理由は簡単で、高校生の頃ドストエフスキーって名前が
ごつくてかっこいいと思ってたから・・・。
なんか、高校の頃って大別すると
①部活熱中派
→大会とかを狙ったりするまじめ熱中派とお気に入りの好きな人がいるからとかいう
理由で参加したりする雑種も数多く生息する派閥

②恋愛が世界の中心派
→その日のパンツを交換するのと同じ気分で恋人を交換する派閥。
実際には自分のパンツのほうが交換率が低い色々リスキーな派閥。
ただし、正統種も中にはおり、つがいを交換しないで過ごす希少種もいた。
でも、少なかったと記憶。

③友人関係を只管拡げるのに命かける派
→携帯電話普及期だったので、アドレスを交換しまくり
連絡するわけでもないのにひたすら増やす。
仲間、友達というものが一番大切と心のそこから熱く語る種族。
ただし、この種のつらいところは他派閥から軽く見られ本当の友達がいないこと。

④趣味に生きる派
自分の世界が確立されている、自分に必要なのはこれと決めていて達観している間もあり。
結構多い。
最大派閥だが、中二病チックな趣味に生きている種も多く長くこの種に留まる人も少ない派閥。

⑤無所属
何もしない。マイノリティーなだけあり迫害を受けやすい。
自分は他人とは違うという意識が強すぎて、間違った方向性にいろいろ行きやすい。

ちなみに自分は、以外にも①.
自分の場合、報われないタイプでして・・・。
同好会だったんですよ。やたらまじめに参加してました。週1回でしたけど。
自主練習とか毎日一人で行ってましたな。
顧問ですら月2回くらいしか行かないのに、いつも一人で。。。
あ、、楽しい思い出のはずがなぜか胸が苦しい・・何故・・・


で、白痴なんですけど。
内容は、ロシア文学なんでめんどくさい内容なんですけど
幼稚園生でもわかるようすごくわかりやすく書きます。

①純真無垢な公爵が主人公。スイスで治療を受けてた。
②純真すぎて他の人から白痴(バカって意味)と呼ばれる。
③憧れの彼女がいるんだけどその彼女はすごい男好き。
④次第に彼女も主人公に魅かれてく。じゃ、問題ねーじゃんって感じ
だけど主人公の友達と付き合う。
⑤それ見て悲しい主人公だが腐ってバカでも若くかっこいい公爵。
その上純真無垢。すぐに彼女が出来る。
⑥お互いに違う相手と結婚しようかと思ってたら、憧れの彼女が戻ってくる。
⑦純真無垢な主人公はそれを健気と勘違いして復縁し結婚することに。
⑧でも彼女は結婚当日また逃げて元彼氏の元へ。
元彼氏は彼女を独占するため殺しちゃう。
⑨その後、同じ人を愛したもの同士として元彼氏と主人公で憧れ彼女の死体とで
一夜を過ごし。。。
⑩主人公はまったくの白痴(かなりバカが進行)し入院先へ戻り、主人公友達はシベリア徒刑。
※ちなみに主人公の元彼女は自棄になって望まぬ結婚を急ぐところで、物語は終わる。

THE、ロシア文学。
意味わからんよ。理解できんもん。この純愛。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

荒川アンダーザブリッジ

最近、自分の同じ歳の就職ラッシュが続いてます。
年齢からいっておかしいんですけど。
転職じゃなくて初就職。

ニート多かったんで。自分の周り。

大学卒業していい就職なくて、お水に流れた女の子もいたし
親の借金抱えて風俗嬢になった女の子も腐るほどいたし
専門学校行って資格は取ったものの就職先なくてニート化した奴もいるし
親が失職して授業料払えず学校辞めてった奴も結構いるし。

今年の新卒さんや、来年の新卒さんならつらさわかるかな。10年後くらいに。

ところで今日読んでた本。
最近、忙しくて本屋行ってないんです。
コンビにで買った雑誌しか読んでない。
唯一買ったのが荒川アンダーザブリッジ

荒川アンダーザブリッジ (1) (ヤングガンガンコミックス)荒川アンダーザブリッジ (1) (ヤングガンガンコミックス)
(2005/07/25)
中村 光

商品詳細を見る

荒川アンダーザブリッジ (2) (ヤングガンガンコミックス)荒川アンダーザブリッジ (2) (ヤングガンガンコミックス)
(2005/11/25)
中村 光

商品詳細を見る


主人公はリクルートって男。
名付け親は河童・・の着ぐるみ着た男でホームレス。
大学生の分際で会社を複数立ち上げ、親も大企業の社長。
幼少の頃から人に借りを作らないよう育てられた経緯を持つ男。

ヒロインのニノに助けられ、借りを返すためにニノの願いを叶えることに。
ニノの願いは恋人になること。
ただし、ニノもホームレスで自分自身を金星人といいはる電波さん。
ニノの願いで一緒に荒川の河の河川敷で暮らすことになる日々を描いたストーリー。
作者は聖☆お兄さんの作者の中村光。

2巻まで買った。
結構面白い。2度読みした漫画久しぶりかもしれない。
明日、いや、今日か・・・。仕事終わったらまた続きをアキバ行って買ってくる予定。

ああ、後3時間で起きてまた仕事か・・・。
木曜もばっちり仕事だったよ。
カレンダーの数字は赤い色だったから休みだったんだろうなぁ。。世間は。
ああああ・・・。早く1億くらい貯めてニート化したい。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

さいとうたかお

今日読んでたのはサバイバル
さいとうたかお著
サバイバル (1) (リイド文庫)サバイバル (1) (リイド文庫)
(2001/06)
さいとう たかを

商品詳細を見る


吉野家で牛丼を食べながら読んでました。

サバイバルは昔から好きだったんです。
今日、昼飯食う時になんか漫画買おうかなとセブンイレブンに
行きまして買いました。

初めて読んだの18歳の頃。
人生、それまでは小学校→中学校→高校とストレートに来て
毎日毎日我慢して学校に行きさえすれば取り合えず前に進めた。
それが自分で人生を選ばなくてはならず
そしてある不定量の努力をしなければ先に進むことが出来ないという状況になり
自分で人生を選んだことがなく、さらに方向性を自分で選ぶことが出来なかった自分は
努力する方向性もわからず、結果として高校卒業する時
みんなが自分の人生を選んで前にすすんでいる時、努力をしているときも
ずっと何もしなかった。
17の時も18の時も何もしなかった。
結果としてニート。

中学、高校と部活というものをしてなくて集団で何かするという経験を
したことがなく、群れるのは弱い証拠だとか強がっていました。
みんなが一生懸命に考えている時に何もしなかった。
なるべくしてなった結果。

フリーターは馬鹿にしてました。
意味もわからずお金のために働く人を馬鹿にしてた。
何のために生きるのかとか、意義を持ってプライドを持って働くことこそ
正しいとか思ってた。

働くこともせず、学ぶこともせず、生きる努力をすることをかっこ悪いと思ってた。
若者くさくて、青臭くて

そんな時に読んでました。
生きる努力をし続ける主人公。

実際にはこんな状況で生き続けようなんて思いもしないだろうけど
どんな状況でも生き抜かなければならないという強い主人公の意思に
感銘を受けた記憶あり。

この本を読んでいた頃、自分の将来が不安でした。
景気も悪かったし、自分に何が出来るのかもわからなかったし。
取り合えず大学へと思ってたけども大学行くにもお金がかかるし。

結果として専門学校に行って大学に行ってと余計遠回りしたけども
まあ、人生どうなるかわかならないけども生きる努力はしなきゃですよ。
泥臭くても生きなきゃですよ。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

柴田ヨクサル

毎日寒いですね。
風呂って大事。

朝、家を出る前に入りますし
夜、帰ってすぐ入ります

もうね。
間接の隅々まで錆びてるんじゃないかな。
怖いですよ。over30。

自分の身体じゃない感じ。
朝なんて自分がブリキのロボットになった気分。

20代の頃、30代の人ってなんでか朝強いイメージがあって
もっとシャキシャキしてるんかと。

ああ、今だからわかるんですけど。。
あれ、痩せがまんっすわ。

すごいよね。
見栄って。

劣ってるって思われたくないから耐えてるんだけどさ。
どうがんばっても無理なわけ。
イメージは若い頃の記憶が結構リアルに残ってるから余計。

そういえばです。
会社で新卒や昨年の新人君とかとよく最近ご飯食べるんですけど
やりたいこととか将来の自分像とか夢とか語るんですよ。
すごいなあって。素直に思うんです。最近。
人にそれだけ訴える力があるってことですしね。

それだけ、今から逃げたがってるだけとも取れるんですけど。
「本当の自分はこうじゃないんです」ってみんな言うんです。

自分は特別じゃないって気が付いたのいつだったっけなあ・・・。
確か27、8くらいだったっけ。

それまではなんか頑なに自分だけはって思ってたような。
まあ、自分にがっかりする前に、自分の限界に気が付いちゃう前に
一歩でも少しでもなりたい自分になるといいと思うんです。

大人になると、苦労しないで相手が求めてる80点位の事はサラッと
出来るようになるんですけど、100点取れなくなるんですよ。

取ろうとしなくなるってのが本当だけど。
だって100点とっても見返り少ないってことを知っちゃうからだけど。


今日買った本っていうか雑誌。

ヤングジャンプ・・・。だけ。

ガンツ面白い。
いつも見てる。
でも漫画持ってない。

昔、HENって漫画は持ってた。
でも、思春期が終わって大人になったときキモくなってブックオフに売った。
だから今日は書かない。

今日紹介するコミックスはハチワンダイバー 柴田ヨクサル
ハチワンダイバー 1 (ヤングジャンプコミックス)ハチワンダイバー 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2006/12/19)
柴田 ヨクサル

商品詳細を見る



将棋漫画のはずなんだけど、将棋の棋譜とかまったく触れない漫画。
正直、ふつう将棋の漫画描いてるんだったらもっと名人の棋譜とかを参考に
盤上の戦いでも描くのかと思いきや、今のところいっさいそういうのなし。

将棋しかない、将棋=人生な人々の物語。
盤上にダイブして超集中力を発揮して戦う主人公。
受け師という二つ名を持つ棋士に戦いを挑み負け続ける主人公。
いつしかそれは恋心に。
その受け師は鬼将会という集団に父と兄を殺された過去を持つ。(何で将棋で殺されるのかは不明)
恨み、無念を晴らすため、鬼将会という将棋に命をかける集団に戦いを挑む漫画。

12巻では挑戦権を得るために肩慣らしに100人と将棋で100面譜。

ここまで読んでてなんだけど。
まあ、正直、将棋じゃなくてもいいよね。
見ちゃうけどね。
いつもはヤングジャンプで読んでる。
去年のこの漫画はすごいっていう賞かなんか(わすれた賞の名前)でノミネートされてた。
面白いです。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

望月 ミネタロウ

今日は午前中寝てました。
昨日の午後、半休願いだして。
午前9時くらいに起きてゆっくりしたくでもしようと思ってたら
起きたの12時。
ばっちり遅刻。
もーいいや。

仕事を午後しながら、将来やりたいお店について考えてた。
もうちょっとがんばれば開店できるかなとか。


今日読んでたのは東京怪童2巻
新刊出てたから買いました。
東京怪童 2 (モーニングKC)東京怪童 2 (モーニングKC)
(2009/12/22)
望月 ミネタロウ

商品詳細を見る


何でも思ったことを口にしてしまう少年の物語

少年は機械的脳疾患により脳に障害を持っている。
どんな障害かというと、なんでも口にしてしまうという障害。
そのため、いつも誰かと口論になり喧嘩になってしまう。

少年は、その障害から病院併設の施設に入れられるが
施設には自分以外の人間を認知できない少女や、痛みを感じない少年。
すぐに忘却してしまう少年や、どこでも絶頂を迎えてしまう少女など
脳疾患のある子ども達ばかり。

その施設の中でも少年は誰とも打ち解けられない。
唯一、心を開いている主治医は少年のこころをやさしく包み
少年の行動と言動を否定しない。

少年の唯一の趣味は漫画を書くこと。
少年は漫画を通して世界をどう見ているのか。

うーんと、なんとも感想も物語りも書きにくいな。。
意味はかなりわかんない漫画です。

望月ミネタロウの漫画は全部持ってる。
自分的にあたりとはずれを繰り返す作家。
【作品歴】
バタアシ金魚(週刊ヤングマガジン、全6巻)
☆☆☆
バイクメ〜ン(週刊ヤングマガジン、全4巻)
☆☆
お茶の間(ミスターマガジン、全3巻) - バタアシ金魚の続編に当たる。
☆☆☆☆☆
鮫肌男と桃尻女(ミスターマガジン、全1巻) 映画化されてる。
☆☆☆
座敷女(週刊ヤングマガジン、全1巻)
☆☆☆☆☆
ドラゴンヘッド(週刊ヤングマガジン、全10巻) 一番面白い。映画化。
☆☆☆☆☆
ずっと先の話(短編集) 短編あまり好きじゃないので。

万祝(週刊ヤングマガジン、隔週連載、全11巻)

東京怪童(モーニング連載中、隔週連載)※途中より望月ミネタロウ名義
☆☆☆

ドラゴンヘッドが一番面白かった。
時々、作者の描きたい世界観がわからなくて理解できなくて投影できなくて
置いてけぼり食らう。
好きなこと描いてんなあって感じ。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

3名様

あー疲れた。
今日は工学系の学会で司会2本。
メーカーだとこういうのがウザイ。

大学とかって仕事で協力してもらってるから。
手伝わなきゃなんです。

午前が3時間。
2時間の予定が1時間延長。

5分休憩して午後も3時間。
6時間喋りっ放し。

もう一言も話したくないです。
空元気と自分だけがわかってる引き攣った笑顔。

口角を無駄に挙げて。
1本終わるたびに10歳くらい年とった気分になるんです。

大学の先生の話ってなんであんなに意味わからないんだろう。
もうやりたくないんです・・っていつになったら
いえるようになるんだろう。

仕事が終わったときまだ空が明るかったので
秋葉原に行ってきました。

行ったのはまんだらけ。
7Fで帰ってきたウルトラマンのフィギュア買って
3Fで、最近はまってる石原まこちんの漫画数冊買いました。

3名様の1巻、2巻
THE3名様 1 (ビッグコミックススペシャル)THE3名様 1 (ビッグコミックススペシャル)
(2001/03)
石原 まこちん

商品詳細を見る


3名様はやっぱり面白かった。
けど、なんだかニート時代のほうがもっと面白く感じてた。
駄目であればあるほど面白く感じるんだと思う。
共感できるから。
映画化もされてる。
THE3名様 [DVD]THE3名様 [DVD]
(2005/08/03)
佐藤隆太岡田義徳

商品詳細を見る

一度、ツタヤでDVD借りてみた。
面白かった。

いつものお気に入りのファミレスでだらだらと仲間内で語りいれてるのって
幸せですよね。
何も得るものなんかないんですけど。
自分もよくやってたんですけど、27で実家出るまでほぼ毎週。

週末何もすることなくて仲間4人ほどで
ゲーセンいってその後、行くところないしお金もないしでファミレス。
17くらいからずっと定番。
もう、バイトの人のシフトとかわかっちゃうし
長年通いすぎて、高校生として新人バイトで入った子が
名札の★の数が増えてリーダーになってしまうのとかもよくありました。

自分の場合はバーミヤンが好きだったので。
バーミヤンの住人でした。

たまにお金があるときはデニーズ。
月に一回くらいだったけど。

デニーズのパンケーキがおいしかったことだけは覚えてる。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

夜想

いっつも気になる雑誌があって。
夜想って雑誌。
結構前から刊行されてる。

yaso夜想―特集 ヴァンパイアyaso夜想―特集 ヴァンパイア
(2007/11)
不明

商品詳細を見る

お耽美系の雑誌なんだけど、写真は綺麗。
でも、内容は読む気にならないんで買ってなかったんですけど。

まだ、別冊GONとかブブカやムーとかの方が文章内容濃そうだし。
でも、今日はちょっと財布の紐が緩かったのもあってついに買っちゃいましたよ。

ヴァンパイア特集とドール特集の2冊。

さっき、罪と罰を読んでてなんだか疲れたから
読んでる。

うーん。

こういう趣味性の高い本って秘蔵したくなるんですよ。
一人暮らしなんだから別に隠さなくってもって思うんですけど。

押入れの中とかにでも隠そうかな。

でだ。
内容はというと、エロ本よりフェチ度高くて
本のレイアウトとかデザイナーの欄を見ると女性の名前ばかりエントリー。
すっごいね。
女の人のほうが本気出したときってエロさというかグロさというか。
何かの美術本かと思うくらいデザインが綺麗。

でも、本の内容も舐めてたけど面白かった。
とくにヴァンパイア特集は映画の過去作品などのレビューとか歴史好きも
唸らせるくらいきちんとした内容で。

左脳も右脳も楽しめた。

よってさっきからwebで他の特集ないか調べてる。
で、webで探すまでもなくアマゾンみりゃいいじゃんと。

いっぱいあった・・・。ありすぎ。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

peeping life

今日は休み。
朝、起きたら10時だった。
玄関のチャイムで目が覚めてドアを開けたらTVが届いた。

32インチのREGZAが50,000円位だったから。
ヤフオクで買ってたんだった。

土曜日午前中指定で届けてもらうようにしてたんだった。
忘れてたよ。
これで3年にわたるTVのない生活ともおさらばだ。
無音状態で生きてると時々耳鳴りがするときあるからね。

疲れてたり、いらいらしてたり、心細い時って音って大事だと思うんだ。
TVを買うと、つい自分のような元々ヒキコモリのタイプだとゲームとか
買いたくなるんだ。

今、無性にやりたいのがファミコンね。
最近、ソフトもあまり売らなくなってるけど。
25年位前~20年位前までの古いゲームがやりたい。
ドットが荒い奴。

今日はスーツを買うのと、携帯を買い換えるのと、住民票貰いにいく
予定だった。

でも持ち前の、外に出るとき仕事以外じゃかなり決意がいるタイプなので
もじもじしてたら気づいたら午後3時。

結局、スーツ見に行ったけどいいのがなく買わず、区役所行っても午前中で終わってて
結局いつもの週末っぽく横浜のヴィレッジと中華街行って来た。

今、ARNOTTS TimTam ORIGINAL食いながら無糖コーヒー飲みながら
今日買ってきたマンガ読んでた。
今日は罪と罰読んでる。
罪と罰 1 (アクションコミックス)罪と罰 1 (アクションコミックス)
(2007/07/03)
落合 尚之

商品詳細を見る


主人公の弥勒君はヒキコモリ。
たまに外に出たらいじめられっ子の女の子がいた。
その子は、援交グループのまとめ役の子に標的にされてた。
正義のために、その子を殺しちゃおうと。

いじめっ子の女の子に近づき、まとめ役の子に近づき
そして二人とも殺しちゃうってとこまで読んだ。

えーっと、今年この漫画がすごいってところで10位以内にノミネートされてたから
読んだんだけど、ぜんぜん意味わかんない。

まだ3巻までしか読んでないから。
6巻まで出てた。
正直、買う気が起きない。
悲惨な状況の人間って見ると、胃の中がチクチクとするんです。
1巻、2巻とそんな感じ。
正直、むかつくいた。

ご飯食べながら読んでたんだけど。
ああ、読むんじゃなかったと。

どこに共感すればいいんだと。

peeping life
面白い。色々なバージョン出てる。

石原 まこちん


最近、ネットで遊べてないな
やっぱり2日間は連続で休めないとしっかりと
どっぷりとはまれないんですよ

ダメな状態でいることが一番心が休まるんだよ
風呂上りでパンツ一丁で雄雄しく
「もうだめだもうだめだ」と生まれたての子羊のように
四肢をひくつかせながら日記を今も書いています 嘘です

でも、今週2連休はダメっぽいけど来週はどうやら休める様子
贅沢な時間の使い方をしてやろうと思います

ところで、今日はなーんにも本買ってないんですよ
コミックスも小説も
買ったのはSPA!2月2日号だけ

100202hb-thumb-144x192-3690.jpg


1億円貯まる裏技って帯に引かれて・・・。

だって、とっとと引退したいですし。
会社員。

このSPA!って雑誌
昔は、まったく興味持ってなかったんですけど
27くらいから読んでて面白くなっちゃいましたな・・

なんか、ゴシップっぽい記事とか、世評とか、婚活とか
投資だとか、10代の頃の自分が大嫌いだった話題ばっかり。

年とったなと。

そういえば、実家に以前戻ったときに
高校時代の同級生をコンビニで見かけたんですけど
子どもを小脇に抱えて女性自身をガン見してるのを見ちゃったときに
かなり引いたな・・。

電車で雑誌読むの控えよう・・、

ちなみに一番熟読してたのは芸能界ケンカ王最強決定戦とGENGO
GENGO 1 (SPA! COMICS)GENGO 1 (SPA! COMICS)
(2009/05/14)
石原 まこちん

商品詳細を見る

GENGOは石原まこちんの自伝。
漫画家になる前のまこちん氏のことを漫画にしてる。
高校を出ても、何もやりたいことがないから、
できる事は漫画書くくらいしかできない。
でも、あこがれの好きな女の子に認められたくて、
とりあえず漫画家になることを目標にがんばるまこちん。

でもお父さんのGENGOは漫画家などという職業は認める気配もなく・・・。
というような漫画。

まこちんの漫画は「3名様」というのがスピリッツでやってて20代の頃は
一番最初にいつも読んでた。
THE3名様 1 (ビッグコミックススペシャル)THE3名様 1 (ビッグコミックススペシャル)
(2001/03)
石原 まこちん

商品詳細を見る


読んでるとき、地元にいた頃の自分達と被ったから。
でも、主人公の年齢を追い越したあたりでやばいと思って読めなくなった記憶あり。

毎晩、毎晩、なーんにもすることがなくて
仕事もしないし、学校にも行かないし、夢はあるけど、行動はしないし
金はないし、彼女はいないしってあたりが。
自分のような氷河期世代にはグッと来るわけです。

氷河期世代で読んでない人は、一読あれ 

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

夜寝ると明日が来ちゃうんだ!そう思うと寝れん!

今日はちょっと反省ごとをひとつ。

今日、いつもどおり寝坊したんですよ。
夜中、いろんな人のブログ見てまして。
寝たのはいつも遅くともだいたいAM2時には寝るようにしてるんですけど
昨日は4時頃で、起きたら8時でした。

今日は自分の会社は朝礼というのがあり、そこで朝礼の司会なるものが
当番であるんですけど自分だったんで。。
後輩に電話して今日は変わってくれと連絡しようにも
ひとりは携帯が繋がらず、ひとりは同じく遅刻すると。
あたふたしているうちに出社時刻となりました。

今日は東京の本社に出社する予定だったので
車を飛ばしてたんですけども、どうがんばってもいつも1時間かかる道のりを
15分では到着するわけもなく。
ばっちり45分遅刻。

いいわけは、首都高で交通事故があり遅れましたと。
その場でインターネットで事故検索かけられて一瞬でばれました。

嘘はつくもんじゃありません。
いや、付いてもいいんだとおもうんですけど、すぐばれるのは良くありません。
明日も東京の会社に出社なので、今日は早々と午前0時を回っていませんが
ブログ更新して風呂入ってねます。


今日、読んでる本。
奇形全書 マルタンモネスティエ
図説 奇形全書図説 奇形全書
(1999/09)
マルタン モネスティエ

商品詳細を見る


弟ジョゼフ、妹ヴィクトリアに捧ぐって冒頭に書いてあるんですけど
結構迷惑じゃないかな。これ。

太った人や、やせた人、腕のない人、足のない人、四肢のない人、両性具有
巨人、小人、性器の奇形、多重体奇形、人工的奇形などなど
色々な奇形が載ってます。写真で。

こういうの好きな人多いと思うんですけどね。
日本では最近見ませんが、見世物小屋ってのが自分が子どもの頃はまだありましてね。
小人の人とかがピエロをしてたり、腕のない人がジャグリングしてたりよくしてたんですけど。
蛇をのむ蛇女とかもそうかな。

その後、サーカスとかじゃなきゃそういう人を見れなくなりました。
とても残念。
見る人にちょっとした背徳感が生まれて、それがまたなんというか
ドキドキして特別なものを見れたという感じがしてワクワクしたんですけど。


拷問全書 秋山裕美
図説 拷問全書 (ちくま文庫)図説 拷問全書 (ちくま文庫)
(2003/04)
秋山 裕美

商品詳細を見る

法と宗教には、一見、聖なるもの犯さざるものというイメージがあるけども
その背景には拷問という一種の罰則があるわけで。

この本には、西洋の拷問というのが多く図説で記載されてる。
東洋の拷問と、西洋の拷問って発生するそもそもの理由が異なるらしい。
東洋では罰則、違反をしたから罰を与えるという考え
西洋ではその人をよりよいものに代えようとするために行う施しという考え

まあ、やることは一緒なんだけど。
色々な拷問方法が記載されてて、食事時は見る気がしない。
風呂入りながら読んでたんですけど、ぜんぜん癒されない・・・。

犯してしまった状況により執行される拷問は異なる。
例えば、自殺者に対する刑罰は
平手打ち&墓地へは埋葬拒否(埋めても頭を下にして逆さに埋める)&財産没収。
何故、自殺がいけないかという理由は、神に対する冒涜と考えられていた様子。
特に、カトリックの場合は「生と死」は神から与えられる恩恵であるが故、
それを否定するのは殺人に等しいとの解釈。
自らの手でそれを行うことは神との決別を意味するとのこと。

古代ゲルマン時代は自殺者は浮遊霊になると信じられており
中世の頃は、悪魔になると考えられ悪天候や干ばつは自殺者のせいだと。
まあ、色々な考えを知るってのも面白いもんですね。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

お役所仕事

今週自分で初めて住所変更とかを行いました。
今まで、何度も引越ししてるんですけど
住所変更とか役所関係のことってめんどくさいのとよくわからないので
放置してたんですけど。
もういい大人というかおっさんなんで、役所手続きがめんどくさいとか
言ってもいられないので。。

初めてそういえば区役所とか行きました。
印鑑登録とか住民票とかって自分で取ったことがなく。
新鮮でした。

でも、警察に免許証の住所を書き換えるときにいって思いましたですよ。
なんで、あの人たち自分のほうが偉いって口調で話するんですかね。
別に自分は違反してきたわけでもなく、悪いことをしたわけでもなく
ただ住所変更で来たんですけど。。
なんで上から目線なんでしょうか。。
なんで俺、敬語を使っているのになんでタメ語なんでしょうか。。
どうみても10は年下の人に。。

ああ、警察が嫌われる理由がなんとなくわかりましたよ。ええ。。


今日読んでた本(というか最近ずっと読んでる本)
パパと踊ろう 1~19巻 地下沢中也(古すぎて画像がない・・凹んだ)
パパと踊ろう 天下一の遊び人しげるパパの巻 (ヤングマガジンコミックス)パパと踊ろう 天下一の遊び人しげるパパの巻 (ヤングマガジンコミックス)
(2007/11/06)
地下沢 中也

商品詳細を見る


当然、ブックオフですよ。買ったの。

日本中流家庭ギャグだそうで。
昔ヤングマガジンで連載してたんです。

父親のしげるは、38歳。妻とは離婚。二児の父。
本作の主人公。
変わり者で、周りの人々を騒動に巻き込む。料理や発明が得意なのだが、
それが原因でトラブルを起こすことが多い。八代亜紀のファン。
働いていないため収入源は長らく秘密だったが、実は別れた妻からの
月々の養育費20万円で暮らしている。養育費があるので完全ニート。

天知良晴(あまちよしはる)
長男。
武蔵野第二小学校1年2組在籍。特技は2色パンの嗅ぎ分け。将来の夢は公務員。
A型、おひつじ座。
天知家の中では良識的な性格で、しげるとふっ子に陵辱的な仕打ちを受ける
いじられキャラ。多くの話は彼の視点を通して見える世界が描かれている。
小学1年の分際でユキという彼女あり。

天知蕗子(あまちふきこ)

長女。5歳。通称ふっ子。将来の夢はアイドル。
AB型、さそり座。幼稚園・保育園などには通っていない模様。
作品初期は普通の幼児だったが、だんだん毒を持ったキャラクターに変容。
ダンディな中年や美少年が好き。ぬいぐるみ「ゼータプーさん2号」を持っている。
完全ニートの父に指導され純粋培養された生粋のダメ少女。

この3名の日常を描いたコミックス。

巻数が沢山でてるのと、続編もあるのでなかなか読み終わらない。
前はよく読んでた。
多分、読んでたのは中学生の頃。
こんな、父親のようにはなるまいと思っていたんですけどね。
まさか、結婚すらしてないとは思いもよらなんだですよ。

マンガやアニメの主人公に追い抜かれるこの感じ。
ドラえもんのノビタ君よりダメ人間ということを気づかされたときと同じくらいショック。
そして、ググっても画像がない。
さらに凹んだ。

アニメ パパと踊ろう
OPに時代感じるし、日本語じゃないし凹。

 

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

朝風呂

寒くなりましたね。
昨日、ちょっと風邪引いたような気がしましたが、今日起きて風呂に入っていたら
具合がよくなりました。

自分は、夜と朝に一日2回湯船にお湯を張って風呂に入ります。
ガス代も水道代も高くつきますが、2度寝を風呂でするのが最高です。

暖かいし、目も覚めるし。

朝から1時間くらい入ってるとテンションも上げられるので辞められません。
朝風呂入らないと一日暗いままで終わるので。。



今日読んだのは「大東京ビンボー生活マニュアル」 前川つかさ著1~5
大東京ビンボー生活マニュアル (4) (講談社まんが文庫)大東京ビンボー生活マニュアル (4) (講談社まんが文庫)
(1995/04)
前川 つかさ

商品詳細を見る


大東京ビンボー生活マニュアル (5) (講談社まんが文庫)大東京ビンボー生活マニュアル (5) (講談社まんが文庫)
(1995/04)
前川 つかさ

商品詳細を見る



そういえば、一人暮らしにあこがれた時期があったんです。
最初は10代の後半頃。
地元は田舎だから大学に入学するためにだいたいの友人が東京に出て行ったので。
自分は、1時間くらいかければ東京までは出られるからという理由で地元に
残ったんですがひどくコンプレックスを持っていました。

その次に大学卒業して就職して4年目に会社を辞めたんですけどその時にすごい貧乏でも
良いから実家を出たいと思いました。
無職で何もしないわが子に大学卒業後ストレートに一つの会社でサラリーマンしか
経験したことがない自分の両親はなにもアドヴァイスできずただ優しく。
その優しさがとても居心地が悪かったです。
それと一生出られないんじゃないかという恐怖があい混ざり。
どうしても出たかったです。

自分の場合、一人暮らしで裕福におしゃれな生活を送りたいという願望がなく、
どちらかというと慎ましやかな生活を静かに送りたいという願望のほうが強く、
よくこの本を読んでました。

主人公は耕介という推定年齢25歳くらいでしょうか。
年齢は不詳で、大学を出た後就職せず、ずっとニート生活。
時々、力仕事で食事代くらいは稼いでいます。

必要以上に決して働こうとはせず、余った時間をゆったりと贅沢に生活しています。
友人に恵まれ、隣人に恵まれ、大家に恵まれ、彼女に恵まれとても日々幸せな耕介。
その日一日にしたちょっとしたことがコミックスには描かれています。

こんな生活がしてみたかった。
作品に描かれている耕介が持っていないものをいっぱい持っていますが
耕介が持っているものを何一つ持っていない今の自分はとても未だにあこがれです。
貧乏でも良いからゆったりと時間をもてあましながら、ちょっとの幸せをかみ締めるような生活。
羨ましい。

前読んでいたコミックスはいつの間にか、引越しを繰り返すうちに紛失してしまいましたが
横浜の古本屋で発見し購入。
さっき、一気に読み返しました。

内容は決して濃い内容ではないので4巻全部読み終わるまで1時間かかりませんでした。
今度はなくさないようにしようと思います。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

腹が痛い

風邪で寝込んでた後輩が出社してきた。
久しぶりに見る顔は、病人の顔だった。
青白く、髪もぼさってた。

それでよく出社したなあと、若さに感心した。
自分の歳であれやったら、終日誰も話しかけてくれないだろうな。

ところで、後輩の風邪の主症状が下痢と吐き気で何日もそれで休んでた。
今日、会議だったんだけど自分の目の前に後輩が座り3時間会議で議論してたらどうやら
うつったらしい。

すごい吐き気と下痢。
会社で10回ぐらいトイレ行った。

もう死ねるね。
身体の中に入っていた食物が全部出た。

体重も家に帰ってきて量ったら4kgほど減ってた。
出すぎじゃねえかな。

でも、すこし嬉しかったという・・・。

ビオフェルミン飲んだらすぐに止まってしまいがっかりだ。
もう少ししたらげっそりした感じの雰囲気を自分の出せたのに。


今日、読んでたのは「死刑執行人サンソン」安達正勝著とパリの断頭台―七代にわたる死刑執行人サンソン家年代記

死刑執行人サンソン
死刑執行人サンソン―国王ルイ十六世の首を刎ねた男 (集英社新書)死刑執行人サンソン―国王ルイ十六世の首を刎ねた男 (集英社新書)
(2003/12)
安達 正勝

商品詳細を見る

パリの断頭台―七代にわたる死刑執行人サンソン家年代記パリの断頭台―七代にわたる死刑執行人サンソン家年代記
(1987/08)
バーバラ・レヴィ

商品詳細を見る


ムシュー・ド・パリとの異名を持つ、パリの代表的処刑人。
シャルル・アンリ・サンソン1739生-1806没
ルイ16世の首をはねた男。サンソン家4代目当主。

フランス革命という激動の時代に名門処刑人一家の当主として一家を支え
人道的な処刑を唱えた男。
ギロチンで2700人あまりをたった40日間で切った男。
風評は数あれど、日誌の中から垣間見れる人間性はとても穏やか。
いつも自分の中の正義と良心にさいなまれながらもプロとして業務をこなす。

絶対に教科書に載らない人の、裏面史なので読み応えもあった。

なんか、タブー的な職業の人の話って興味津々。

テーマ : 快適な生活のために
ジャンル : ライフ

水木しげる

生きるのってお金かかるなあ。

なんだか会社から貰う給料の額が毎年増えてはいるんだけど
保険やらなんやらが高すぎちゃって手取が毎年下がり続けてる・・・。
なんだかバイトだけで生きてた頃の一月分の給料が
吸い取られてる。

ちなみに下は今月の給与明細から抜粋した控除金額。

健康保険11,250 病院忙しすぎて1年以上行ってないのに。
厚生年金23,556 破綻確定で貰える筈ないのに。
雇用保険1,435 これはしょうがない。
住民税17,400  高すぎ。
所得税16,691  もう意味わからんね

日本人辞めたくなる。
払いたくないんだよ。
厚生年金とか。特に。

自分の仲間内は何故だかサラリーマンが少なく自営業が最近多いので
そういう点では羨ましい。手取多いし。

よって、自分。
最近は実は歳相応に投資とかに実は目覚めちゃってる。
前からやってたプラチナや金、それと野村證券さんでいくつかファンドものとか
に手を出して。

程ほどにしなきゃ。
甘い汁には毒があるんだ。

今日、買ったのは死神大戦記 水木茂著
ゲゲゲの鬼太郎死神大戦記 (上) (角川文庫 (み18-54))ゲゲゲの鬼太郎死神大戦記 (上) (角川文庫 (み18-54))
(2007/08)
水木 しげる

商品詳細を見る

ゲゲゲの鬼太郎死神大戦記 下 (角川文庫 み 18-55)ゲゲゲの鬼太郎死神大戦記 下 (角川文庫 み 18-55)
(2007/08)
水木 しげる

商品詳細を見る


まだ読み途中なんだけど水木茂さんの本は
ホラーのつもりなんだろうけどまったく怖くなくていい。
脳みそがゆるくなる感じ。
何も考えなくて良いし。
子どもの頃から大好きでした。

大御所さんのコミックスってそういう点では外れがないからいい。
しばらく風呂入りながら一日の終わりにちょっとづつ読むつもり。

テーマ : 快適な生活のために
ジャンル : ライフ

終日熟睡

一日中、寝てました。
仕事する振りして。

車の中で大熟睡。

もう寝まくりです。
本当は、昨日出勤じゃなかったのに
出勤したから今日は休もうかと思ってたんだけど
なんか、休んだら負けのような気がした。

でも、休みはしないけど寝てた。
外回りの特権ですな。


そういえば今日、マンガ大賞のノミネート作品が発表されたんです。
『アイアムアヒーロー』花沢健吾
『アオイホノオ』島本和彦
『宇宙兄弟』小山宙哉
『娚の一生』西炯子
『海月姫』東村アキコ
『高校球児 ザワさん』三島衛里子
『テルマエ・ロマエ』ヤマザキマリ
『バクマン。』大場つぐみ・小畑健
『虫と歌 市川春子短編集』市川春子
『モテキ』久保ミツロウ

自分が読んでいるのは、アイアムアヒーロー、アオイホノオ
高校球児 ザワさん、モテキ。

この中で一番すきなのはアイアムアヒーロー。
アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
(2009/08/28)
花沢 健吾

商品詳細を見る


アイアムアヒーロー 2 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 2 (ビッグコミックス)
(2009/12/26)
花沢 健吾

商品詳細を見る


やっぱりなんだか自分に一番近い存在を投影するらしく
主人公がなんだか自分っぽくてなんだかスピリッツ買うと
一番最初に読みます。

ストーリー)wikiよりぱくり
主人公・鈴木英雄は元漫画家のさえない青年。
デビュー作は即座打切。
アシスタントをしながら再デビューを目指す。
職場の人間関係も上手く行かず、さらに夜になれば
何者かが忍び寄る妄想に囚われ、眠れぬ夜を過ごす。
そんな無為な日常の中の救いは、恋人である黒川徹子。
だがその彼女も、すでに売れっ子漫画家になった元カレ
を何かと引き合いに出し、さらには酔うたびに英雄の不甲斐なさを
なじる始末。

その一方、世間では不穏な兆候を示す出来事が相次ぎ発生。
全国に多発する噛み付き事件、町に増えてゆく警官の数、
厚労相の入院と入院先での銃撃戦…だが、日々の生活で
手一杯の英雄らに、そんな報道を気に留める余裕などあるはずもなく。

そしてある日、そんな日常は思いもよらない形で崩壊を始める…

英雄の眼前に繰り広げられるのは、周囲の人々がゾンビのような
異形となって襲いかかり、彼らに噛み付かれた者は新たな感染者
となり次々と増えて行く、まるで悪夢のような光景であった。
恋人や仕事仲間も犠牲となる中、英雄は果たして…?



連日

今日も仕事だった。
三が日からずっと休んでない。

本当は今日は仕事じゃなかったんだけど。
後輩が腹が痛いから休むと。
どうしても休みたいと。

代わりに出てくれと、土曜日に会社の携帯に電話があり。
出来れば土曜から火曜まで休みたいと。

おなかがいたいからと。

もう死ね。
いいから。

どんだけゆとってんだよ。
moreもだえ死ね。

・・・つかれた。


疲れると、心が荒む。

仕事の帰りに秋葉原のまんだらけとブックオフに行って中古本を
数冊買った。

今日読んだ本。
自殺サークル 古屋兎丸
自殺サークル (Fx COMICS)自殺サークル (Fx COMICS)
(2008/11/20)
古屋 兎丸

商品詳細を見る


女子高生の集団自殺が勃発。
光子となのる少女がその中心人物の様子。
カリスマと崇められ邪魔者を排除しつづける光子さん。
でも、毎度毎度集団自殺の度に「光子」と名乗る少女も死んでしまうので
「光子」の名前は代替わりして受け継がれ。

集団自殺も止まらないと。
なんかめんどくさいけどもそんなストーリー。

思春期っぽいですな。結構結構。
実際には自殺って群れて出来ないんだよ。
絶対に誰かがびびるか、世の中のかすかな希望とかを自殺の瞬間に思い出して踏みとどまるから。

せいぜい、集団リスカくらいじゃないのかな。出来んの。
兎丸のマンガはなんか疲れてる時に読むもんじゃないな。
ケミカル臭がしてイライラする。

死刑囚の記録 加賀乙彦
死刑囚の記録 (中公新書 (565))死刑囚の記録 (中公新書 (565))
(1980/01)
加賀 乙彦

商品詳細を見る

加賀乙彦先生は、知る人ぞ知る精神科医。
拘置所ばっかり行ってこれから間違いなく近日中に死ぬって人を観察して
宥めて、どうせ殺されちゃうのに治療して、記録していく。

どうやらドフトエフスキーの読みすぎで犯罪者に興味持ちすぎてそれが仕事になっちゃったみたい。
見方を変えればDrキリコなんか目じゃないって話。
登場人物は大石光雄、松田梅吉、武藤連など。

大物ぶってる人でも、いざとなったら身体は正直で色々な症状が出てくる。
そんなのをさすが医師。結構細かく見て観察してる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。