プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

0629


韓国3日目。
今日も展示会で説明。
正直、ハングルが全く解らない自分は役に立たない。
タバコ吸ってうんうん頷きながら韓国支社の営業マンがトークしてるのを見てるだけ。

居ない方がいいんじゃないのかな。
なんで俺がきたのか解らない。

昼は韓国らしくサムゲタン。
夜は、昨日とは違う別の販売代理店に接待を受ける。
昨日はゲロったのでだいぶセーブしながら呑む。

ビールと焼酎のみだけどまあまあ飲みやすい。
食事は韓国なのに日本料理。

嬌寿司っていう所。
旨いんだけどさ。

正直、味が濃くてムカつく味。
伊勢海老や刺身なんかも出てきたけど、酒飲んでるときに
刺身って俺にとってはムカつく味に感じるだけなんだ。
すまんね。
醤油が最悪な味に感じる。

濃すぎなんだよ。

今日は23:00解散。
で、昨日はゲロったけど今日はゲリ。
正直、ホテル付いて部屋に行く直前にドア前でもらしたった。

やばいって・・・もう限界越えた気がする。人として。
俺の限界値って人並み以上だと自負してるんだけど
流石に持病いくつも抱えて何ヶ月も休みなく、毎日深夜0時過ぎまで働く生活ですっかり病人。

きっとこんなに弱気になるのは、きっとキムチのせいだ。
もはや旨いとは微塵も感じない。

すぐにでも帰って実家で温い味噌汁とか食いたいなと。
まあ、ムリだけど。

次の休みで且つ、日本にいるのは20日後。そうすれば日本に帰れる。
そしてもしかしたら千葉に帰れる。

つうか、似非英語とボディーランゲージだけでコミュニケーション取ってるんだけど何とかなるもんだな。
10年前アメリカ短期留学した時もそうだったけど楽勝だな。
英語とハングルしか聞かないと考え事を日本語でしなくなる。
頭が英語で考えるようになる。

こんど帰ったら似非英語が暫く抜けないんだろうな。
ルー大柴みたいに。

あーうぜえ。

0628


ソウル入りして本日で2日目が経過。
今日も展示場でスタッフ説明。

今日はうちのユーザーでこちらで高名な先生と打ち合わせ。
また、国際部門のうちの会社のTOPが本日ソウル入り。

今の社長の一人息子だから次の社長間違いない男。
100年以上続き、総売上げ約3000億稼ぎ出すうちの会社の次期総帥。

次の9代目の社長はちょっと変わってる若いが面白い男だった。
正直、何かの専門性があるわけじゃない。
何かのプロフェッショナルってわけでもない。
多分、俺の10分の1位しか世間性もない。

商談で行ったから、取引先社長と大学の先生から
本人は気づいてないけど色々な角度からトラップが振ってくる中
若を守りながら切り交わすのすげえ大変。

だけどなんだか面白い奴だった。
暫く、こいつをお守りするのが仕事なわけだがちょっとだけ楽しみになった。

つうかどうでもいいんだが。
こっちの女の人って不細工多いんですけど。
整形美人多いんじゃないのかよ。

今日、ホルモン焼き食った後に高級キャバクラ行ったんだけど、
全く可愛いのがいなかった。

俺の隣に付いたのはシャクレ。
それと、左右不対象の女。

やばいくらいの不細工さんだった。
まあ、酒に飲まれて寝てた自分には関係ないけど。

0627


本日よりソウル入り。
今日はSIDEXっていう国際歯科展示会COEXモールに参加。

GINPO空港からバスで1時間。
正直、自分のいる場所が未だにつかめてない。
取りあえず覚えているのは、羽田に8:20分GINPO行きの飛行機に乗る為に
前入りとして6:20分に空港に行くのが一苦労。

そして羽田から国際線に乗るの初めてだから随分戸惑った。
一々不安だからタバコ吸っては気を紛らわしてた。

韓国支社に於ける自分の役割はとても簡単。
本部の人間として、プレゼンをする事と社員研修をする事で専門家を2名つくる事が使命。
初日は国際歯科展示会に参加しただけで後は通訳と支社長と一緒に夕食食べて終わり。
ホテルはRAMADA SEOUL HOTEL っていうラブホみたいな名前で76500wっていう比較的安い癖に、星数★★★★★の非常に居心地が悪いホテル。
つーか海外出張で初めてホテル泊まったよ。
いつもモーテルか、駅でごろ寝だったから。

LANが高速なだけで良かったのに。

ただ、残念なのは通訳代わりの国際部の韓国人が俺が泊まる部屋を禁煙を取りやがったこと。

そして、食い物が一々自分には合わないこと。
自分、酸っぱいもの嫌いなんですよ。
自分、辛いもの嫌いなんですよ。
自分、酒嫌いなんですよ。

ところで気づいたことがいくつかある。
こちらでは車や人が右を走る。
歩道をバイクが60Kmぐらいで走る。
日本人嫌いの若い人が非常に多い。

うん。

いやーこれ、キツイ。

というより2ヶ月一度も休んでいない自分は
正直、頭が真っ白状態。

支社長と商談使用とするもいつもは絶対口にしない食前酒でグロッキー。
商談どころじゃない。

よって、夜のソウルに繰り出すことなく今日はもう寝る。
どうせ滞在は伸びるだろうし、千葉どころか日本に帰れる日がいつなのかも正直、出発直前に曖昧にされた。

昔、ウンナンのコントであった小須田部長思い出した。

0627


明日から韓国だ。
可愛い子には旅をさせろというが
俺の場合は只の左遷だ。
新しい市場を切り開けと…。

ノルマが4000万増えた。
基本給が5000円上がった。

何かが間違ってる。
死ねる。


0625



絵の具セットとシルバークレイ用の掘削機をヤフオクで買った。
まだ見てないけどきっといいものだろう。
実は、剥製をずっと買おうかと迷ってる。
悪趣味が好みなんで。
鹿の頭部とかありがちなのは興味なし。

骨董趣味が高じて家自体が骨董品みたく
小汚い家になると嫌だから慎重に選んでる。

ずっと虎の剥製を買おうとしてていいものが出てたんだけど値段が折り合わなかった。
良い物は高いんだよ。やっぱり。

ところで通帳が気が付いたら随分金使ってた様子。
財布が緩んでるなあ。
ボーナス時期だから余計だよ。
今年のボーナスは全部使いきろうと思う。

0622


もう今日が何曜日だなんて無意味だな。
今が何時かなんてのも無意味。

起きてる間は強がって笑い続けてなきゃいけないんだ。
とっくに燃えカスになってるのに。限界来てるのに。

ノーガード@fullボッコ喰らいながら楽勝面して満面の笑みする辛さ。
倒れたいのに、バトンタッチしたいのに後ろに控えてる
奴達は俺がボロボロにやられてるざま見てウルウルしてやがる。
「どうか自分の番が来ませんように」って神様に祈ってるって顔してやがる。
自分は誰かが守ってくれるって信じてやがる。
自分だけはミスしても許される。特別なんだって信じてやがる。
俺が何とかするって勝手に妄信してやがる。

あーこれで何とかなったら「あの時は大変でしたよね」って
さも自分辛かったんですよ・・心苦しかったんですよってアピールしてくんだろうな。何時もどおり。

自分のプライドを保持しながらの自己保身。
のび太にはかっこを気にして成れず、ジャイアンに成るほどの力もなく
スネオに成るほどのずるさも知恵もない。

ゆとりっつーかなんつうか。
子どもなんだなあと。

Wladyslaw Starewicz

20080622



大切なことに気が付いた
パスポート期限切れてた

だから地元の松戸まで帰ったんだ。
暫く帰ってなかったけどほとんど変わってなかった。

パスポート更新にわざわざ2回も足運ばなきゃいけなくて
仕事の合間をぬって何とか行った。

安心する反面、ここに帰ってきちゃいけないって感じたんだよ。

なんだか、あちこち行ってる間に外に居るのが怖くなくなった。
一人でいるのが怖くなくなった。

最初横浜とか東京とか大阪とか怖くて仕方なかったんだ。
電車で家から離れるほどに、育った場所から離れるたびに
守ってくれる仲間や家族が居る場所から離れるたびに
漠然とした不安を感じてたんだ。

慣れってすごいね。

昔、パトが地元を離れるときに言ってたんだ。
ここに居ちゃいけない気がする。
どこか出来るだけ遠くに行かなきゃって。

今はそれが判る気がするんだよ。
試したいのかもしれない。

Brendan James - Green

0615


何だかいろいろなところが蝕まれてる
忙しくて時間がなくて

自分自身をメンテナンスする時間がない

よく無職だった時代にどうしたらお金が沢山稼げるかを真面目に考えてた
起業するつもりで、二度と誰かに雇われるつもりはなかったけど
生きる為には結局のところ月給を確実にもらえる雇われという手段を選択したわけだ

それほど特異な傑出された才能自体も恵まれた環境にいるわけでもない自分に差し出せる給料の代償は時間だけ

他に差し出せるものなんてない

よく同年代の仲間内から時間がなくてボロボロになってる奴が多かったけど
自分にはその自分の時間がないということの意味がわからなかったんだ

それまで時間だけはあったから
無職の時なんてあまりに暇で散歩しながら有り余る時間を一秒でも人生から排除したいなんて思ってた

時間なんて余ったって大して有用なことに使えないし楽しいことなんてないし
余計に人生悩むだけだって思ってた

それとやりがいなんて嘘っぱちで多くのお金がやりがいを生み出すって思ってた

でもお金ってあってもあってもあってもあってももっと欲しいって思っちゃうもんなんだ

最初は満足しててもこの程度かよってどんどんいやな自分になる

そして沢山稼ぐ為には稼ぐほどにそれを維持する為の必要経費も大きくなってどんどん苦しくなるんだ
結果必要経費の為に働く羽目になる

差し出せるものが時間しかない自分はどんどん時間がなくなって
何もしないでいい時間→遊ぶ時間→睡眠時間→食事や洗濯とかの生活必要時間って順に差し出して消えてく

時間が消えても欲求は消えないし必要なものは必要だからお金で代償を支払う必要が出てくる
お金はどんどん消えてく
どんどんなくなって消えてく

時間もどんどん消えてく
お金もどんどん消えてく

何の為に働いてるんだよ
何の為に生きてるんだよと

SMOKIN' BILLY

0607



ヤフオクでエロいものを落札してしまった。
郵送先は例によって実家。
なんで自分のマンションにしなかったのかと後悔。

思いっきりフェチものだ。
やばいな。
こりゃまずい。

親みたら泣くぞ・・・。
還暦過ぎた親父を泣かしたくないなあ・・・。

それと入札してる時は全く考えなかったけど落札履歴で残るんだった。
あああ、これで暫くは何を入札しても「あ、この人こんなもの買ってる」とかって思われるんだろうな。

LOVE PSYCHEDELICO

0601



今日一緒に仕事してる人…タメ年だった。
ずっと年上だと思ってた。
携帯の待ち受けに我が子の写真…。

おい~!
そういや仕事場で会う人でタメで結婚してないの俺だけだ…。
そういや。
あー。

カナリヤ鳴く空