プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0430

いつもここを見てるんだけど、この人ずっと働かない。
すごい意思だと思う。
真似したいけどできない。
悔しい。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

0429

実家に帰ってきた。
すげえ遠いな。

今日は兄貴の13回忌。
親戚一同が集まるかと思いきや
従兄弟連中は総サボ決行。

そうか。

まあ、普通に考えて飛び石の休みにこようなんて思わんよね。普通。

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

0418


10代のころ、自分はお金の使い方として正しいのは
形として残るのが一番正しいと思っていました。
だから、食べてしまったり、使ったら消えてしまうものにお金を使うことに非常にもったいなさを感じていました。

たとえば、食事。
これは食べたらなくなってしまうもので、大切なことであるとわかってはいましたが、誘われなければ食べるということがありませんでした。
外食なんかはもってのほかで、いつもコンビニでお握り以外のものを外で買って食べた記憶がないです。
飲み物も喉を潤すという目的以外、水やお茶なんかは家に行けばのめるので絶対に買いませんでした。

また、遊びにお金をかけるのももったいないと思っていました。
ただ、社交性は高いほうであったと思うのと、付き合いは結構大事にしていたのでそれなりにお金はかかってしまっていました。

そんな自分がお金を一番かけていたのが、漫画蒐集でした。
最盛期が19歳の頃で、1200冊くらいは漫画を持っていて実家の自分の部屋の下のが居間になっているのですがそのスペースはしっかりゆがんでしまうほど。
確か、その漫画達は20歳になったころ学校に進学する歳の交通費に消えました。
当時、我が家は兄が病気にかかってしまい国に認められていない新薬なども診療に取り入れて貰っていたので数百万単位で毎月お金がかかったのと、結局死んでしまったので葬儀代や墓代などでまた随分かかり、ついでに言うと兄は浪人していたので激しくお金が飛んでいたのでお金をくれなどとは口が裂けても言えませんでした。
まあ、いい年なんだから働けよと今なら思うわけですが、働くことが怖かったので働けませんでした。

20代の前半頃は、前半は自分に対しての投資が一番いいと
考えるようになり、自分の知識や資格、経験を増やす意味でも色々な遊びを覚えほとんどのお金を毎月遊んで使い切っていました。
死んだら物は残らない、生きている間に使える知識や経験、関わった人の数が財産であると。

ただ、これって転職したり引っ越したり、電話番号変わったりで結局なーんにも今は生かせていないわけで激しく無職時代に後悔。

そこで20代後半に転職してからはなーんも考えないで取りあえず全額投資や貯金するようになりました。
形に残そうと思ったって、いつかは壊れるし
自分に残そう投資しようとしたって活かせるという保障もないわけで。
だったら取りあえず貯めましょうと只管我慢の日々。
人並みにやっと貯められるようになったなと思っていたら
あっという間に30代。
両親も高齢。
頼れるのも自分だけとなるとお金はあったほうが越したことはないんだけども、お金を得る手段とその得る保障も考えるようになり、そうすると自分自身にもうちょっと投資したほうがいいのかなと最近は考えるようになりました。

歳とともにお金の価値観は変わり、自分自身の環境も変わり
お金のために働き、自分のために働き、結局働くわけです。

残ればいいんじゃないかなと最近は思っています。
形に残っても思い出に残ってでも、どちらでも残れば。
なーんにも残らないのが一番無駄かなと。

0417

日本の朝食が食べたいんです。

ごはん
味噌汁 わかめと刻み葱
納豆
海苔
白菜のお新香
紅鮭


食べたい。

実家にいた頃は毎日食べてた。
正しい日本の朝食という奴が。
非常に恋しいわけです。

1人暮らしも長くなると、なんだか朝食の準備とか
しないわけで、もちろん食べる時間があったら寝るわけで。

ああ・・食べたい。食べつくしたい。

吉野屋行けば朝食セットで食えるわけで
よって明日は10時までに朝食セットを食べようと思う。

0415



いや、まあ
会社辞めますーって言ってる時に買物なんかしてる場合じゃない。

ただ、まあ落札してたものはお金を払わなければなるまい。
カメラ買ったんだよ。
ついにデジカメでも1000万画素超えたんだね。

なんとなく、会社辞めたらやりたいことリストがあるんだけど
その中のひとつとして旅がしたい。

もちろん、やりたいことリストの第1位は病院入院して腰の手術受けたいのでその後だけど。

写真とかパチパチまた撮りたいのですよ。
前から目をつけてたんだけど勢いですな。

今週末に届くんだ。
楽しみ。

0414

取りあえず大学院の研究科に在籍することになったけども
会社、辞められんかった。
取りあえず受け取っておく、取りあえず留保ということでと。
うん?

わからないんだけど、退職願って出したら2週間で辞めていいんじゃなかったっけ。
違うのか?この会社ではルール無視か。

取りあえず、グループ企業内部で業務効率化の元、
統廃合したので俺のように雑多に業務と役割を持ってる人間は子会社出向の様子。
今日、挨拶に行ったら俺だけじゃなくて10人くらい俺と同じように移籍食らってた。
ただ、俺の場合ずっと子会社で働いてたので挨拶行っても、ああ、お前かと。反応薄くいつも通り。

あの・・俺、会社変わったんですけど。。
俺、一応。。

保険、給料に関しては親会社が支払い、業務の経費を子会社が支払う。
それで、実際の業務的には、まあ、変わらない。


正式な辞令交付が今日あり、帰りに首都高から湾岸を飛ばして
横浜に帰る。
途中、大師PAでボーッと海を見てた。

30分くらい見てたらどうでもよくなって、4時間くらい寝てたら夜になった。
いつもいる事務所に帰ると、去年の新人や今年の中途の人がせわしなく働いてる。
ここではキャリアと実績がすべて。

会社がどうとか、部署がどうとかまったく問われない。
結果さえ出せれば問題なし。

ああ、そうか、変わらないのかと妙な安心感。
でも、残念ながら


大学入学金払っちゃったんだけど。
約100万円。

どーすんだよ。
通えねーよ。

0413

予感的中。
俺、レンタル移籍が決定されてた。
辞令だけ渡された。

これが何を意味するかというと
俺、もう千葉帰れない。

俺、全国行脚の旅は辞めるか、死ぬか、定年退職するまで続く。
ただし、レンタル移籍だから条件は俺には決定権はない。

報告だけ。

本当に報告だけだった。
君、会社が向こうになるからとだけ言われた。

そうか、その程度なんだな。
わかったわかった。

明日、正式に両社の社長から辞令が提出される。
その場で、俺は本社勤めから子会社の本社へ移籍。

子会社出向が言い渡される。
給料上がらず、条件だけ厳しくなる。

退職願いは雰囲気的に今回は受理されそうだ。
なんせ不況だから。
ひとりでもやめたほうがいい。

今日、早いほうがいいと思って、今までいた会社の机を片付けた。
荷物整理して、ロッカー片付けて、車で一気に自分のマンションまで持ってきた。

子会社の自分の席に戻ったら、まあ、いつもどおりだった。
子会社の奴らはまだ知らんし。

早速、明日から上司になる人に挨拶かねて暖めていた退職願だそうかと思う。
いや、がんばった。
今回の仕事はがんばった。

俺、えらい。

明日は、子会社の方の自分の席と車を片付けて、週末に実家に帰って暫く許されるならばゆっくりしようと思う。

もう、会社員はこりごり。

ああ・・・マンションどうしよう。。

0412

一昨日は仕事で愛知県。
昨日は一日ぐだってた。
今日は仕事で山梨。
明日は上野。

来週から台湾と四川省廻って帰国予定。
帰ってきたらすぐ都内のとある大学で商品プレゼン。
競合メーカー各種ひしめく中でライバル相手を露骨に落とすことなく
且つ自社の強みを前面に押し出し、参加している医師どもに
うちの機械を買わせる為に今からPPTつくってる。
トークの流れ、トークの抑揚、質疑に関する抜け道を少し残しながらの
かわし回答、最後の押しの決め台詞。

組み立てるのは簡単、魅せる流れをつくって資料どおりの流れにするために会場を掌握できるかどうかがだけに気を配ればOK。
いつもどおりいつもどおり。

明日は、出向してる子会社社長から呼び出し食らってる。
大体呼び出された理由はわかってる。
出向ではなく、移籍しろって話。
昼から午後まで全空けでアポ抑えられてる。

よって明日こそ辞表を出そうと思う。
準備は万端。
2年前から準備は出来てた。
ちょうど、俺の部署は先月統廃合されて消えうせたお陰で今俺は単独部員で単独ポジション。
お陰でバッチリ死ねる。

愚痴はかないようにするだけで手一杯だった。
イライラを誰かにぶつけてしまいそうになるのを抑えるのに手一杯だった。

少し身体を休めたいんだ。
病院行きたいんだ。
通院したいんだよ。
仕事気にせず。

痛いんだよ。
すげーーーーー痛いの。
背中が。
腰が。
肝臓が。

働くことは嫌いじゃないんだ。
仕事はどちらかというと好きかもしれない。

人間関係も今までの職場で最良かもしれない。
多分、苦手な人ってのもいない。

収入的にも今の所は満足してる。

ただ、休めないんだよ。
代わりがいない。

さすが中小企業。

お陰でもうボロボロ。

わかってもらえないんだろうな。
10分立ってられない奴の気持ちって。
歩いてれば平気。ただし30分以上はムリ。

冗談かと思われるんだよ。
仮病だと思われるんだよ。
サボってるとかって思われるんだよ。
歳だって思われるんだよ。

もうね、なんというか色々。
もういいや。

知り合いの教授がいる大学に身体治るまでいようかと考えてる。
願書も貰ってて、研究計画も大体揃ってる。
後は、提出してお金を入金すればOK。

元々、最終学歴になっている俺の母校、超4流馬鹿大学が最終学歴になるなんて真っ平って思ってた。
大学の総長未だに檻の中だし。セクハラで。

死ねよ。
セクハラ親父。
消えうせろ。出てくんな。世のため人のため俺の為に死ね。

0412




http://wiki.livedoor.jp/ladio_staff/d/Dolphin

いつもドルフィンでネトラジ聞いてる。
TV持ってないからなんかしら音がしてないと
耳鳴りしてくる。

ところでこの耳鳴り。
子どもの頃から酷かったんだけど、これって
俺の頭が変なんだと思っていたら、どうやら耳がとてもいいからのようだ。
親が心配して東京大学の医学部の耳鼻科で聴力検査したときにかなりの高音域まで聞こえるってことだけわかった。
よく、ニコニコとかで大人には聞こえない音とかってあるけども、当然10代以下までバッチリ未だに聞こえる。

何かメリットあったか?と聞かれるとまーったくなかったけども。

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

0411




週休2日に慣れると
一日休んだって休んだ気にならないのですよ。
昔は週休一日が当たり前だったわけだけども。

そういえば、中学生に上がるまでは土曜日は学校あったなあ。
ということはだ。
自分らもばっちりゆとり世代だってことか。

そういえば、ひとつ上までは体操服も高校生でも女子はブルマだったっけ。
うちらの世代はハーフパンツだったな。高校からは。

だからか!!
同じ歳の女子に興味が持てなかったのは。

今日は料理をする。
部屋の掃除をする。
いつもどおりクリーニング屋にいく。
ローソン100に行く。
昨日夜入れなかったから朝風呂に入る。
洗濯をする。
ゴミを一週間分捨てる。

気がついたらこの時間。
ああ、

テーマ : ひとりごとだよ。独り言。(-?ゝ-)ゞ
ジャンル : 日記

0410

新幹線が動かない…。
小田原で人身事故とな…。
新幹線に飛び込むなよ。
間違いなく死ねるけど。
熱海で二時間位待機中…。

ああ…ヤフオク入札中なんだよ
WILLCOMじゃ見づらいんだよ…。

4/6




いつも仕事のときは合間に時間が必ずできるので
雑誌か新聞を買ってる。

新聞は、産経新聞か日経新聞。
実家で読んでたのでなんとなく読んでる。

雑誌は立ち読みしてるのが、週刊誌だと少年マガジンとヤングマガジン、ヤングアニマル、スピリッツ。
これら週刊誌はほとんど買わないようにしてる。
買うと捨てるのめんどくさいし。

SPAだけは買ってる。
立ち読みするの恥ずかしいから。

月刊誌ではPENだけ買ってる。
理由はなんか見てるだけで時間が潰せるから。

今月はダヴィンチ特集。
完全保存版とか書いてあったけど、ダビンチすごいな。
なんか、ダヴィンチの図鑑欲しくなった。

紀伊国屋とかに売ってる高い奴。
買っちゃおうかな。

4/5


今年は兄の13回忌があり、親戚一同が集まるそうな。
それに伴い、お寺やら墓やら。

今回の法事で多分、法事は最後になるかなと思う。
次は50回忌だから37年後。
多分、覚えてないか死んでる。

横浜のマンション近くの桜もそうだったけども実家近くの枝垂れ桜がとてもきれいだった。
毎回実家に帰るたびに、住んでいたときはなんとも思わなかったけど
すごい田舎だって思う。

まず、最寄の私鉄から徒歩15分。
都内で一本でいける駅までは徒歩30分かかる。

コンビニは一番近くて1.5kmほど離れてる。
自販機までですら500mは歩かないとない。

煙草を買いに行こうと思ったら1.5kmは歩いてわざわざ行かなきゃ行けないので車で行く。
煙草買うために車出すって・・・。ありえん。
よく住んでたときはツタヤや大きなゲームセンターに通いつめてたけど
それくらいしか本当に娯楽って娯楽はない。

mixiの地元コミュを見てても悲しいくらい話題がない地域。
だからみんな出て行ったのか。。

家を出るときに父母から実家をリフォームするという話を聞いた。
お金を少し渡して足しにでもしてもらおうかと思ったけども
いらんと受け取りを拒否られた。

わが親はお金に対してプライドが高い。
下に見られるのは非常に嫌がる。
もうちょい考えて渡せばよかった。

4/4




今週末は実家に帰る。
結構、横浜から千葉までは距離があるので電車に乗っているだけで疲れてしまう。

地元の黄金町から電車に乗って川崎で乗り換え、品川で乗り換え
日本橋で煙草休憩し、日本橋から銀座線で上野に行きアメ屋横丁をぶらつき、松戸でパトと軽く飯を食う。

つけめんがメインの店っぽかったけど、つけめんだけは非常に不味かった。
つけめん食いたくないって思ったの初かもしれない。
他、サイドメニュー餃子とか味付け卵とかはうまかった。

飯食いながら10年後に自分たちは何をしているかって話になった。
友人Aはきっと持ち前の運の良さで親戚の会社などに潜り込んでいるだろうとか、きっと愚痴を垂れながら会社員をしているだろうとか。

10年後も多分今の会社にいるだろうなと思ってる。
でも、それだけはいやって思う自分もいる。
もともと、独立したいって気持ちが強いもんで。
かといって、何か具体的に動いているのかというと動けているわけではないけども。
情けない限りだ。

我が家は4代続いたリーマン一家。
忍耐力はあれど向上心にかけるのが特徴。
自分も例外ではない。

合間にソニックっていう子供のころからの行きつけのゲームセンターでゲームする。
なんか、ゲーセンも高齢化の波が押し寄せている気がして寂しくなった。

俺らが10代のころは若い人だらけだったけど、今ほとんど10代の人がいない気がする。
見る顔ぶれも15年位前から変わらない気が・・・・。
とくに面子が変わらないのはメダルゲーム。
もう、4,5,60代の人が多い。
俺らが子供のころにゲーセンにいた大人の人たちがまだ残ってる。
自分もああなるのかな。

いずれはジジイの社交場みたいになるんかね。ゲーセンって。
居心地いいんだよ。だめな人にとって。
なんか、頑張ったら負けって感じが。
プププ笑)こいつ本気出しちゃってまあwって斜に構えるのがマナーだから。

やったのはタツノコvsカプコンとかhttp://www.capcom.co.jp/tatsucap/movie.html
本当は、湾岸ミッドナイトがやりたかったんだけどカードを忘れたので断念。

カプコンvsタツノコは面白い。
適当にキー打ち込んでれば技が決まるあたり。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。