プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pia-no-jaC

pia-no-jaC聞いてる。

初めて聞いたのは、いつも行き場所がなくて週末徘徊してる時によく立ち寄る
横浜ルミネの中のビレッジバンカーゴ。

自分はピアノが大好きなので、曲が流れてると聞き入る癖がある。
刺激音だからイヤホンしてても聞こえてくる。
PVがここ2ヶ月ほど流れててそれで気になってた。

でも最近、色々モノを買いすぎなのと引越ししなきゃだから自粛してた。
今日は、昼に仕事をちょっとしてて明けの開放感から衝動買い。

買ったのはFirst-Contactと、Eat-a‐Classicの2枚。
早速、いつも通り家に着くなりPCに叩き込んどいた。

聞いてると焦ってる感が出てちょうどいい。
なんか人生早送りしたい気分だったから。

時々、こういう時期がある。
休眠期と活動期が5年周期くらいで出てくる。
自分の場合、活動期の努力と惰性で生きてるようなものだから。

MBAの大学院の資料を請求するためにHPを色々なところを見てた。
正直、取る意味わかんない。
教授が説明している内容が理解できない・・・。

けど、多分何もしないというのが一番つらいのでなんとかすると思う。
今までも何とかなったし。
心配なのは、授業が忙しすぎて仕事に支障が出ないかなとか。

まあ、いざとなったら仕事もさぼっちゃうし
最悪、節約すれば3年くらいは学生出来るくらいは貯めといたから
会社辞めちゃうもんねと甘い考え。
スポンサーサイト

資格マニアだった


最近、すごいたるんでる。
仕事してるからってそれで一日を終わらせていいのか?
仕事だけして一日が終わり、休日は寝て過ごすとか。
それでいいのかなと。

人生で一番頑張っていたころって
多分、大学の頃。

自分が大学生の頃、毎日毎日レポートだらけ。
しかも単位も落としたくないとかなりまじめに授業を受けてました。

バイトもころころかえたりしないでずっと同じ場所で
しかも少なくて週4、多くて週6でほぼ毎週入れてました。
友達いなかったし。

その頃、世の中は今と同じで不況だったので
即戦力な人材というのが企業の人材募集の標語のようにどこでもなっていたので
自分の場合、資格マニアになっていました。
空いた時間は、資格を取るために大学とは別に専門学校に通い
必要とあらば通信教育や教室などにも通い
バイト代はほとんど勉強の授業料。

朝は6時におきて、午前中は大学、午後は専門学校、夕方は大学に戻り
図書館で資格の勉強をして、夜から深夜にかけてはバイト。

一週間で15時間ほどの睡眠時間。
無駄にあがいて、無駄に不安でたまらなかった。

大学時代に無駄に取った資格は下記。
・大型自動車免許
・教員免許 
・ホームヘルパー2級、1級
・社会福祉士
・普通自動二輪免許
・宅地建物取引主任者
・医療秘書検定2級
・レクレーションインストラクター
・キャンプインストラクター
・生きがい情報士

もう、勘弁して・・。
下のほうに行けばいくほど自分が当時何になりたかったのか
意味がわかんない。。

確か、専門学校に通ってた時に授業があってテスト受けたらもらえた。
ヘルパーとか秘書検定もそう。
福祉系の専門学校だったから。
レクレーションとかキャンプとかは金払えば誰だって認証しちゃうもの
なのでたいしたことしてない。
たしか、キャンプとかは授業の一環として参加した記憶がある。
毛虫にさされたり、ご飯も炊けなくてコンビニに弁当買いに行ったり
野外生活は自分には無理と悟った。

大学はちなみに教育学部。
福祉科目もあって授業受けると社会福祉士も取れた。正確には一発じゃない。
2回目で通った。
一番難しかったのがこれ。
実習もだるかった。高齢者施設に行って排泄介助で俺にはこの業界無理と。

宅建を取ったのは、多分、親に福祉の仕事では飯を食えん!とか
教育試験はお前じゃ通らんとか色々言われてて
だったら、お前(おやじ)が持ってる資格とやらもサクッと取って
黙らせてやるという反抗心だけを満たすために取った。

最後の生きがい情報士はもう苦笑いしか出ない。
人の生きがい探す前に、自分の生きがい探せやと。。

で、今、この取った資格の中で活かしてる資格はあるか?と聞かれると・・・。皆無。
何も使ってない。
唯一使っているのは、高校卒業して浪人時代に取った普通自動車免許のみ。

昔は崇高な志ってものがあって、自分の使命というようなものを求めてた感があり
でも、年とともに挫折を味わって、結局生きるためにはお金が大切なんだとか
お金がない人が使命とか、志とかってうざいとか思うように拗ねてしまい。。

で、最近はMBAが取りたいとか思い始め・・・。
別にそれで仕事が出来るとか思ってない。幹部でもないし。

どっちかというと、英会話とかでもしっかりまたやっといた方が仕事的には建設的。
もう、何がしたいんだ俺。一生迷子だ。

Hannibal Rising

やばい。
久しぶりにやばい。

仕事中眠すぎる。
自分の仕事は営業なのでよく外に出る。

最近、アポイントが昼だったら1時間で着くのに
3時間前には出て、2時間は爆睡してる。

午後はだいたい夜の8時頃にアポイントが毎日あるんだけども
午後は丸々おもいっきり寝てる。

今日は一日で7時間くらい寝てた。

この時期は苦手だ。
外の風が気持ちよすぎる。

ハンニバル ライジングを借りてみてる。
af7844dbd65d0eae.jpg

内容は下記。


ハンニバルは、リトアニアの名門貴族出身。1944年に戦禍を逃れる為、レクター城から隠家に移動。
そこでソビエト軍とドイツ軍の戦闘が起こり、幼いハンニバルは両親を失い妹ミーシャと二人きりに。

戦争孤児となりながらも、隠れ家で妹と二人で暮らすが
そこに敗走兵が来て二人を拘束。食料が尽き敗走兵に妹を眼前で食べられ記憶喪失。


8年後、ソ連の孤児院となったレクター城に、孤児の一人として収容されていたハンニバル。
フランスの叔父の下に向かうことを決め、逃亡。


東側共産圏から西側に密入国し、叔父の家に着くも、既に叔父は他界。
未亡人のレディ・ムラサキが暮らしていた。そしてハンニバルはムラサキの下で生活を始める。


レディ・ムラサキのもとで剣道、作法を教わり優れた青年化するが刃物ヲタ化も進行。
ある日、ハンニバルはムラサキを侮辱した柄の悪い肉屋と喧嘩し日本刀で斬首し殺しちゃう。
警察の事情聴取はムラサキがなんとかフォロー。


ハンニバルは、奨学医学生としてムラサキとパリへ。人体解剖に勤しみ過去の記憶を自白剤で辿る。
彼らの顔を思い出したハンニバルはそれを絵に描きとめ、復讐を誓う。


記憶を更に遡る為、ハンニバルはかつて妹と暮らした隠れ家へ。
しかし、妹を食った連中の一人が入管局の軍人でハンニバルを見つけ、尾行。
闇討ちされそうになるが、ハンニバルは返り討ち→生け捕り。
食われたまま放置されていたミーシャの遺骨を見つけ埋葬した後、捕まえた男よろ
仲間が現在はフランスにいることを聞き、妹の墓の前で殺す。


フランスに行き、ハンニバルは復讐をしていくが、警察もロックオン。
妹を食べた男達のリーダー格を拷問している時に記憶が一部また甦り戻り、
自分も妹の肉を食べていたことを思い出し完全崩壊。


時は過ぎ、ハンニバルは死亡したと見られ、捜査は打ち切られるが
最後の一人を殺すため、カナダに向かい、これを殺して復讐を完成させる。

アメリカでは最初はすごい公開される前は人気だったが、すぐに人気がなくなった様子。
日本でもあまり人気が出なかった。

なんか、狂気っぽさが足りない気がする。
サイコっぽい感じがちょっとね。

youtubeで見れた・・・。

ロック☆スター

初めてネットでDVDレンタルした。

anvilってバンドのドキュメント映画が見たかった。
ヘヴィーメタルのバンドの映画。
n_620tdv20089rapl.jpg


1980年ごろって今とおんなじで流行の音楽にジャンルがあって
ユニオンジャックの旗の下で叫びまくりのパンクロックというのが流行る一方、
星条旗の国ではヘヴィーメタルというギターソロ重視のバンドが流行ってた。
ギターをギンギン鳴らしてメロディアスに歌っちゃうメタル。
ブラックサバスを開祖とし、今じゃほぼ同ジャンルのバンドが消えかけてる。

その頃に、デビューしたanvilってバンド。
一時は日本でもライブをしたりしてたけどスマッシュヒットもなく泣かず飛ばずのまま
50歳を迎えても夢を諦めきれずにアルバイトをしながらバンド活動を
続け、「ロック☆スターになるんだ!」という想いだけでがんばる日常を描いた
ドキュメント映画。


同時期にデビューしたボンジョビ、AC/DC、モトリークルーなんかは世界的にヒットを飛ばし。
伝説に近いバンドになっちゃって。

時代にも取り残されてロックスターどころか、ロック自体が衰退してる中
がんばっちゃうバンドマン。
なんか気になる。

100万円と苦虫娘

悪いことは重なる。
絶対、あたってる。
身体のあちこちがストライキ状態。

今日は歯医者とクリーニング屋と買物にだけ自転車でいく。
あまり休みが今月はもうないから貴重なんだけど
動きたい気分じゃない。

眼科と整形外科と歯科と内科に今かかってる。
もうめんどくさい。
自分の身体なのに重い。

イラつく。

最近、本を買うわけにはいかないのでヤフオクで
指輪とか、変な人形とかかってた。
何でだろうな。
なんで買ったんだろう。

荷物増やすわけにはいかないのにな。
どうせここ引っ越さなきゃだから荷物はひとつでも少ないほうがいいのに。
次は団地に住んでみたいのでそれで考えてる。
なんか団欒って感じが羨ましいんだ。

今日は、DVD見てる。
100万円と苦虫娘。
hyakuman1.jpg

100万円貯まるごとに引っ越し続ける主人公の話。
関係が深くなるとめんどくさいんだ。
あと、同じ場所にずっと居ることに軽く不安感を覚える。
ちょっとだけ共感できた。
あと、蒼井優かわいかった。

以上
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。