プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハングオーバー1+2+3

ハングオーバー1+2+3を続けて見る。
3連休の最終日だから、正直やりたいことなんかない。

ただ、じっとしてたい。
明日からの残業残業また残業
くだらない忘年会と無駄な会議。

ぐったりと疲れる1週間。
ひとつも阻害要因を残したくない。


ゆっくりして部屋の温度をストーブで上げて、湿度高めにしてコタツに入って、ここぞとばかりに暇つぶしにブログ更新しては、ヤフオクチェックしたり、スマホのアプリのゲームをしたり。

記憶に一切残らないパターンの休日だな。これ。

z1ci99jj7474hm7hejdsv20wlvlrol.png


1280x1024_9.jpg168ccfe9.jpg

スポンサーサイト

桐島部活辞めるってよ

連休3日目
今日は昼頃起きて髪を切りにいく。
年の瀬も迫り髪を切りたかった。

そういえば少し前までパーマをかけてた。
いつの間にかパーマをかけている時間の持て余しっぷりに嫌気がさして。

髪を切っている間、風邪を引いているから鼻がむずむずして1時間が永遠のように感じた。
帰って来てから「桐島部活辞めるってよ」を見る。
main_1.jpg


色々な角度から学校の青春群像を切り取ってる映画。
映画って自分への投影が難しいと感情移入が一切できない。

自分の高校時代に、青春的な感じはなかった。
少なくともおしゃれな感じではなかった。
なので、全然移入が出来なくて微妙な感じ。

自分は空手部だった。
痛いだけだ。
くさいだけだった。
仲間というより敵だらけ。

受験生とかだと睡眠時間が少ないのを自慢する痛い奴がいたけど
空手部では、折った骨の本数を自慢する痛い奴がウザイくらいいる。

でも、そんなもんだ。
高校なんて。

色々人生イベントのフラグ立てたければ死ぬ程必死で恥じかきながら生きろって。
恥かくことも、必死にフラグ立てる努力も出来ないなら
窓の外を眺めながら脳内で空想世界に浸るしかない。

連休2日目

連休2日目
王将の社長が殺されたニュースを見て
久しぶりに王将で昼食を食べる

餃子が美味かった。

その後、ドンキホーテにいって加湿器を購入、
風邪ひいて悪化したせいで気管支炎と肺が苦しい。
とくにる乾燥すると酷い。

今後の活躍に期待。

その後、駅中のツタヤでレンタル。

何本か借りたけども今日はコクリコ坂からを見る。



懐かしい横浜の景色がたくさん見れた。
ストーリーもおもしろかった。

なんだか懐かしい感じがした。

毎日ソーダ


一日を振り返り、何を思い出すか
一日の思い出が重なって連なって混ざって人生って大きな枠組みにはまる
一日を振り返り、思い返した時に出てくるイメージ
一日の終わりのイメージが人生のイメージだと思うんだ
一日一日と眠りにつく時、次に起きる保証なんかないわけだ。


o0450033710194606644.jpg

毎日自分は寝る時にソーダの匂いを思い出す。
毎日だいたい疲れきってて眠りも浅いし寝付きも悪い
毎日だるいことの連続で、本当に飽き飽きしてる
毎日夜空を見上げてソーダを飲んでることを想像して寝る

明日はもっとキツいって解ってるのでせめて自分の脳内データだけでも改竄
明日のイメージをクリアですっきりしてさわやかなものであって欲しいと願って
今日をしあわせだったと思えるように
今日は自分にとって最高な一日だったと思いながら寝るようにしてる。

冬靴


来週、また北海道に出張。

寒いし、雪ふってるし、お金かかるし、時間かかるし、仕事的にも数字にならないので行きたくない。
でも、断る権利は自分にはないので仕事だから行く。
本当に、行きたくない。

25日から出発。
羽田から新千歳。
新千歳から電車で一時間揺られて札幌へ。
毎月月末は北海道に出張してる。

先月くらいから札幌でも雪が降っているので冬用の冬靴を買いました。
IMG_9851.jpg蒲田の靴の流通センターですごい安かったので。
かかとの所がスパイクになっているので滑りにくく、アイスバーンでも対応。a>

IMG_2107.jpg


これは雪道が楽しみ。

氷道でも転ぶ心配が少し減る。


3連休初日


今日はスマホで「魁!男塾」読んでる。

30分だけ無料だから無料の範囲内で。
すごい飛ばして読んでいるので1日30分の間にコミックス5冊分くらい。

一々、内容が懐かしい。

小学生だった当時はジャンプは欠かさず読んでいたので。

ただ、一々男くさいコミックスであるので、大人になると少し脂っこすぎる気がしないでもない。

7764.jpg


昼頃に、ファミマに行ったらラーメンマンが売っていたので衝動買い。
IMG_5585.jpg

中身はラーメン。
IMG_3454.jpg

結構、おいしかった。
以前、一時期販売していたスライムマンよりは全然うまい。
ただし、少し値段が高かった気がする。


ひたひたと年の瀬が近づいてくる

昨日、仕事が終わったのが23時30分。
神奈川県海老名の客の所から解放されるのが随分と時間がかかった。

クルマで来ていて本当に良かった。
電車なら帰れなかった。

流石にこの時間まで仕事してると眠い。
この時間から会社に帰り、事務処理を住ませて帰ろうとすると
朝方になってしまうのでクルマで自宅まで直帰。

帰りのクルマでは眠くてしょうがなかった。
歌でもうたって気を紛らわせようとしてたら、自然と出て来たのが何故かアクビ娘の歌。



意味わかんない。
疲れてるのかも。


12月ももう終わりだ。
年末くるの早い。

年賀状も書いたし、来週、最後の忘年会ラッシュを超えたら冬休み。

計画は何もしていないけど、休みってだけで嬉しい。

帰りの電車

仕事で横浜へ。
今日は仕事の勉強会。

もと居た横浜の支店に行くと近くの公園がなんだか賑やか。
IMG_1168.jpg

なんだかライブ演奏をしてる。
IMG_0791.jpg

クリスマスとか夏の盆踊りとか、そういう季節事のイベントが横浜は多い。
IMG_1608.jpg

なんだか楽しそう。

演奏している人は人生楽しんでそうで、その楽しむ人を見ている人も楽しそうで。
自分はそのどちらにもなれそうにないのが切なくもありました。

蒲田の駅に帰る電車は鈍行電車に乗りました。

電車の車両は日曜の夕食時間に当たった為、もはや乗車している人は少なく、窓から見えるきらびやかな街並が漠然とした将来不安を一瞬だけ目くらましをしてくれるものの、昔っからずっと持っている漠然とした人生の不毛感をあおるので、ぎゅっと目をつむって寝たフリをして過ごしました。

忘年会

有楽町に出かける。
休日なのにスーツ着て、社章外してわざわざラペルピンつけてカフスつけて。
チーフもわざわざ引っ張りだして。着飾って。

街はクリスマスのイルミネーションで一杯。
78975_1.jpg

あちこちと電飾が眩しくてなんとも。

出かけたのは仕事先の付き合いで忘年会でフランス料理のレストラン。
お客からセッティングされた席に座り、大人な談笑。

でも、内容なんか、たった3時間前の事なのに覚えてない。
大した内容ではなかったのだろうと思う。

一つ一つの料理が時間がかかり、量は少ないが、パンとワインだけはしこたま持ってこられてなんだかお腹も一杯ですごく酔っぱらう。

仕事の付き合いで医者がお客な為、忘年会はだいたいレストランが多い。
正直、あんまり好きじゃない。

赤提灯で充分だし、〆にお茶漬けとか食べたくなる。

おいしいですね。優しい味ですね。素材の味がしますね。風味が豊かですね。と美辞麗句を述べ奉るも、正直、心の底では、王将の餃子とか、すきやの牛丼の方が好きだと思ってる。

まずくはないけど、喰うと腹壊すから苦手だ。
喰い慣れないから。何度喰っても苦手だ。

まだ、今年は後10回くらい忘年会呼ばれてるわ。

死ねる。

サンタクロース

クリスマスシーズン到来

この時期だけは、コカコーラを飲みながらケンタッキーフライドチキンを食べてもよい時期として自分の中でルール化されている。

コーラは大好きだけども、砂糖の含有量を懸念するといい歳なので色々な不安があるのでおいそれとは飲めず、ケンタッキーも油物が大好きだけども、中でもフライドチキンなんてものは諸悪の根源のような脂肪分を懸念するに食べれず。

e0124489_19233265.jpg


e0124489_18462144.jpg

この時期だけは、食べるし飲む。
忘年会もあり、付き合い的なものもあるけども。
サラリーマンをやっていると、なにかとめんどい。

10年くらい前までは忘年会とか、飲み会とかが死ぬ程嫌いだった。
最近は、慣れてしまって何とも思わないけど。

ふと、「サンタクロースになるにはどうすればいいのか?」と気になり
色々調べていた。

公認サンタクロース協会というのが存在
結構厳しい

【前提条件】
①結婚している事
②子供がいる事
③これまで、サンタクロースとしての活動経験がある事 
④サンタクロースにふさわしい体型である事
  (衣装やその他の装備込みで、体重120kg以上)

【書類選考】
書類選考実施後

①試験科目
●体力測定(2名づつの候補生が競技)
50mを全力疾走
はしごで煙突(高さ280cm、内幅120×120㎝)に登り
煙突にもぐって、その下の暖炉から這い出て、樅の木の下にプレゼントを置き、暖炉の上に置かれたクッキー6枚と牛乳568mlを完食
再び暖炉から入って煙突から出たら、国旗を振りはしごで煙突から降りたら、50m走ってゴール (規定2分以内)
記録の上位2名が、長老サンタクロースとの面接に進む。

②面接(長老サンタクロースによる面接)
長老達の前で、英語かデンマーク語で自己紹介を行う。

③身だしなみ・装備品の審査
サンタクロースの衣装は、候補生の出身の伝統や風習に
合った衣装を自作している事。

④宣誓文の朗読 (口頭試問)
世界会議に出席した全ての公認サンタクロースの前で、
ステージの上から宣誓文を読み上げます。
サンタクロースの誓いの言葉が書かれた古文書の全文を
全て 「HO HO HO」だけで抑揚つけて朗読

全ての試験を終えると・・・
長老サンタクロースが全員に意見を聞きます。
公認サンタクロース全員の承認を得て、
新しい公認サンタクロースが誕生

とまあ、絶壁な感じの試験だった。

下書き

過去ログに日記を途中まで書いては消してたりupしてない下書きのままのテキストがたくさんあって。
いっそ全部吐き出して出し切って一年を終えようと思いまして時間がある時にこっそりちょこちょこ上げてる。

結構、いつも更新しても書いては消して書いては消して迷っては消してとしているから、そんなもじもじな自分も全部出しちゃおうと。
今年が終わる前までにすっきり大掃除。
大掃除なんだから、ダメな記事とかを消す作業をした方がいいわけだけども、消す事は基本的にしない方針なのでひたすらUP

自分にとって掃き溜め口としてこそ役割を果たすのがこのブログなのに、吐き出す事も出来ないでボツにする事自体、ありえないなと。

facebookのようにリア充気取るつもりもさらさらないのだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。