プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1213


時々、始めて社会人デビューした美術の教員をしていた時のことを思い出す。
忙しすぎて脳内に最近は回想シーンが流れる事も少ないけれど
それでもたまには夢に見る。
あの時は、周りが見えなくなるくらい自分も若くて、仕事も楽しくて一生懸命だったからいい思い出しかない。
たまに教えてた人たちに会いたくなるんだけども、同期が偉くなってるらしいのでそれを見ると居たたまれなくなりそうで怖くていけない。

最近、社会復帰して1年半経過しやっと社会人的感覚が年齢相応になってきた。
それまではどうも頭がスッキリしなくて、何をしてもぼやっとしてた。
どうやらリハビリ期間も終了した様子。

社会復帰した時に自分は、掛け算が出来なくなってた。
名前がまっすぐ書けなくなっていた。
日にちが分からなかった。
目上の人と話せなくなってた。
電車で立っていられなかった。
夜は8時で眠くなってた。

まさに小学生。
よく雇ったものだと我が会社ながら思う。

この一年半で具体的に出来るようになったのは、
一人で新幹線に乗れるようになった。
一人で飛行機に乗れるようになった。
一人で海外に行けるようになった。
一人で朝起きれるようになった。
一人で家事をこなせるようになった。
一人で役所手続きができるようになった。

今までサボってた事を一気に詰め込んだカリキュラム。
周囲の人と環境に恵まれてたのか一切めんどくさい事をやらず
誰かがやってくれる状態でここまで生きて来れてしまってたのでひとつクリアするのも四苦八苦。

逆に下手になったのは、料理と休日の過ごし方。
何をどうしたらいいのか順序が立てられない。
特に唯一人に自慢できる趣味が料理だったのに時間がなくて
自炊できなくなったのでとにかく下手になった。
段取りが下手。

たまに作るとびっくりするくらい時間が掛かる。
毎週のようにあちこち移動をしてて人として大切な事もあちこちでどんどん落っことして失ったような気もする。

これが年相応って奴なのか?
これって怖いな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。