プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほしいものノート


この一年で今まで自分には出来なかった事が出来るようになりました。
ただ,逆に大切にしていた事や大事なものを幾つも失いました。

以前はしっかりあった日々の充実感を手に入れるために、僕はお金でものを買います。
購入するものは決まっていて、子どもの頃から書き連ねていた「ほしいものノート」に書かれているものです。
この「ほしいものノート」は、小学2年の春に近所のスーパーで買ってからずっと自分の欲しい物だけを書き連ねてきたなんとも暗くいじましい代物で、書いた日と欲しいものと予想される金額まで書かれています。

最初のページの一番目は「ロケットペンシル」で何となく時代を感じます。

このノートは高校卒業まで書き連ね、最後は思春期全開な痛いポエムで〆られています。

最近、やっと全て欲しいものノートに書かれたものが手に入りました。
働き始めるようになって結構経ちますが、実に長い事かかりました。
最後の項目は高校3年の夏に書いた「盆栽」でした。

欲しいものを手に入れることが自分にとって生きがいであり、楽しみであったのですがやり遂げてしまうと何となく寂しいものがあります。

欲しいものを手に入れた時の領収書に記載された日時が瞬間的な僕にとっては充実の記録です。
最近辛いときは財布に入れてある領収書を見る癖がつきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

no subject

私は大学3年の夏から、無印良品のノートに「物思い禄」という、何とも;なタイトルをつけ、
つらつらと計画やら失敗の反省やらを書き綴ってます。
なりたい自分や欲しい物のリストや切り抜きの記録をたどって行くと、「ああ、だから自分は此処に居るんだな。」という、半分諦め半分納得の悟りの境地に達します。
その感覚が欲しくて書いてるのかも^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。