プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0808

0000
2ch・ギコbarで遊ぶ。
同年の無職だらけなので話が弾む。最近はまりっぱなし。
エロ話に華を咲かせる。

0130
夜店の一平ちゃんを食べる。
太りそうなのが心配。

0300
何だか眠い。
ラジオをつけて「男は20代に何をすべきか」という本を熟読。
読んでいて、20代のうちにしなくてはいけないことを何もしていない自分に気づく。
ああ・・・これからの20代の人生は早送りをしなくては・・・。
読んでいる内に寝る。

0930
起床
クーラーをつけて寝たようで具合が悪い。
起きて2chチェック。同年代スレ&駄目板・夢板
起きて、素麺を食う。

1200
友人に電話する。

1230
車を出す。
1ヵ月ぶりに乗るので車の中が埃っぽい。よって洗車場で洗車してから行く。¥300の水洗いのみ。
暑さのため、冷房をがんがんかける。
ハンドルが熱くて握れない。

1300
友人宅に着く。
ポポラーレでホウレン草ぺペロンチーノを食す。
¥480の割りに美味。
友人が頼んだ「マンゴージュース」に犬の毛みたいなものがやたら入っている。飲んでみたが酷い食感。
友人キレる。

食後、さり気なく友人は俺の分の飯代まで出してくれようとする。
貧乏な俺は嬉しい反面、「ここで友人だからといって甘えちゃいかん」ととっても嬉しい要望だったが断る。
いい奴だが、だからこそ甘えるわけにはいかん。

1400
友人宅へ行く。
どうやら車を友人の車に乗り換えるようだ。
俺の車のガソリンを気にしてくれての気配りかもしれない。
何だか苦労をかける自分が情けない。
しかし、ここは好意に甘え車を友人の車に乗り換える。
友人が卓球のラケット・自転車・TVを見たいというので「ららぽーと」に行く。
ららぽーとは、夏休みの学生が多くにぎわっている。
アルバイトの女の子がみんな可愛らしく、挙動不審になる。
ああ・・・そういえば「ららぽーと」面接受けて落ちたっけと思い出し不甲斐なくなる。
「受かっていれば、このアルバイトさんやスタッフさんは俺の同僚だったんだなあ」と考えると口惜しい。

1500
TUTAYAに行く。
俺の手帳を探す。いいのがあったんだが、1万円する。
ちょっと手持ちがたりず、諦める。
何だか自分の目標を事細かに記載できる手帳・・・。すごい欲しかった。。
そしてここでも、「ああ・・・俺TUTAYAも落ちたっけ最終選考で・・・」とまたもや不甲斐なくなる。

1600
ホームセンターに行く。
自転車を物色。かっこいい自転車を発見。
すごい欲しかった。
でも、貯金も少ないし我慢する。
いつか買ってやる。。チクショウ・・・。

1700
幕張カルフールに行く。
友人疲れと前日の焼酎の酔いでダウン。
俺は独り目的もなく、カルフールの中を彷徨う。
CDコーナーで勝手に脳内で作曲活動を開始。
永遠に発表する事はないであろう「神曲」が俺の脳内で完成した。

1900
友人が起きない。
俺は何をしていいのかわからず、取り合えず携帯で2ch。

2100
その後、カルフールを出て友人宅へ帰宅。
友人と別れる。

2200
家に帰宅。風呂に入る。
TVで父が介護問題についてのTVを見ている。

ああ・・俺も今度受け入れる祖母(父方)を皮切りに父→母と3人も介護せにゃならんのかと自分の立場を呪う。
「親の介護を一手に引き受けるポジションになっている俺は一生結婚は出来ないかも・・・。」と兄弟が居なくなった時に思ったがこの歳になると具体的だ。笑えん。
「老後見てやるから遺産をよこせ」と言いたい所だが、生憎借金は遺産として残りそうだが、資産は残らない。
放棄確定。
十分判っている事なので全く期待はしてない。

2300
夕食を作る。
牛肉赤ピーマン炒め・サラダ・野菜スープ調理時間30分。
美味。
我ながら調理だけは素人ながら上手い。
2330
日記を書く。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。