プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人の幸せ≠みんなの幸せ

久しぶりに実家戻ってきました。
あーこの慣れ親しんだデスクトップ久しぶりだなあ・・・・。

普段は仕事で使ってるPCも、個人で持ってるPCもノートなのでカタカタ音するキーボードでタイプ打つのが少し楽しい。
我が実家にはですね。PC一台しかないのですよ。

それもTVとかある居間に一台置いてあるんですけどね。
自分は無職時代、家族の目線なんかを気にしながらいつもこのPCでmixiしてたりyoutube見てたり、ニコニコ動画みてたりしてたんですが居間なので親とかいるんですよ。

時々、ネットしすぎると注意されたりしてました。
「もう夜遅いんだからインターネットは終わり!」
「明日に備えて寝なさいとか言われてましたよ・・・」

いや、母ちゃん。。
俺、今、無職だし。。
明日も何も死ぬまで予定ないんだぜ?とか妙なアウトローになってました。

27歳の俺。

怖いものなしだったあの頃、というか近所から外に出るといい歳で結婚もせず無職ということで不審者扱いで逆に怖がられてたあの頃。。

戻りた・・・・くねえ・・・・。

ただ、毎日このデスクトップの前にどんな嫌味を言われようとも好きなジャズとか聴きながら、番茶をすすりヘッドホンでyoutube動画を見続ける日々。

あのうっすーい日々。
最高だったなあ。

空ってこんなに青いんだなあとか、雲って形が変わっていくから見てて飽きないなとか、普通に働いてると絶対に気にしないものを意識しちゃったりして、「俺ってロハスじゃね?これからはスローライフ」とか考えてばっかり・・・。

そりゃ幸せでしたよ。

ただ、一日があっという間。
一週間だって気づいたら終わってて
ひと月という単位に意味なんかなく
気づいたら夏が終わり、気づいたら秋が過ぎ、気づいたら冬を越し、気づいたら春を迎えて。。

俺、親のためにも死んじゃったほうがいいんじゃないかと思ってましたな。

このPCに向かうたびに思い出します。
「やりたい仕事がないんだよ」「働けないんだよ」「俺は何も出来ないんだよ」って思わず言った時、最初笑ってたのにいつの間にか泣いてた母ちゃんの涙・・・。

今日はそんな母ちゃんの誕生日。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。