プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇天模様ver6/6/2009

どんよりしてる。

こう天気が悪いと気分がめいる。
さっき、昼食を買いに出かけたら少し気分が晴れた。

でも、頭の中から疲れが取れない。
きっとこれは気分の問題。

自分の中だけで処理しなくては。

ところで休日ってなにすりゃいいんだろう。
やらなきゃいけないことは沢山あるんだけども
具体的には先週の仕事の残りとか、掃除とか、髪の毛切りにいくとか

何もしたくない。
今日は10時に起きて東のエデン見てる。
今、第4話まで見た。

東のエデンアニメ


images3.jpg


ストーリー
2010年11月22日月曜日、日本各地に10発のミサイルが落下するテロが発生する。人々はこのテロ事件を『迂闊な月曜日』と呼んだが、奇跡的に1人も犠牲者が出なかったこともあって次第に危機意識を失っていった。

それから3ヵ月後、アメリカニューヨークへ卒業旅行に出かけていた大学生・森美咲は仲間と別れてワシントンD.C.を訪れ、ホワイトハウスの噴水にコインを投げようとして警官に呼び止められる。そこに全裸で拳銃と携帯電話を持った謎の日本人青年・滝沢朗が現れ、咲は難を逃れる。

意気投合した2人は一緒に日本へ帰国することとなるが、その日東京へ11発目のミサイルが打ち込まれる。その時、滝沢の携帯電話にジュイスと名乗る女性からのメッセージが入る。

これは一人でこの国の空気に戦いを挑んだ男の子と彼を見守った女の子のたった11日間の物語。

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。