プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/12




Handel - Sarabande


長く生きてると、自分の限界なんかとっくに知ってる。
見えてしまう。

がんばってもここまでだなと。
それがわかった瞬間に自分は諦めるか、継続するかを判断する。
大体が継続で、たまに諦めるって判断をするときもある。

ところが、最近、増えてきた。
諦めるって判断自体が。


これは間違いなく老化だと思う。



間違いなく老いだ。



手が届きそうで届かない、ぎりぎりのところで手を伸ばそうとする努力が出来ない。



手を伸ばして無理をしてすべてを捨てさって手に入れられない経験を何度してきたことか。


終わった後の焦燥感、孤独感、無念は言葉に出来ないほど辛く



ただ、虚しい。




そして仮に手に入れたとしても今度は失ったものの大きさに嘆く。



どちらにしても永遠と自分は満たされない。



なんか、意味ありげで全くないことを書いてアンニュイな雰囲気出してみた。

後で見るとこういう日記って苦笑いしか出ない。
具体的に何があって、どのように行動し、どのような結果が発生したかを書いておかないと・・・。

よって具体的にいつもどおり日記を書く。
今日はいつもどおり休日だったので、ヤフオク見てた。
あまりに下らないものを買いすぎちゃってたから、最近はいつも入札が消極的だった。
でも、今回はなんか熱が入っちゃってがんばってみた。
で、今凹み中。

「自分の限界を知るものは決してその外へ踏み出してはならない」  by Es

具体的には、今日、骨董マニアな俺は中国系の怪しい骨董屋に目をつけた。
欲しかったのは、仏像なんだけどなんでこんなもんが欲しいのかは不明。
信仰心とか皆無だし。



でな。


いつもの手で、俺は入札するとき自分の限界値の80%くらいをいきなり入札するわけですよ。
空気読まずにね。



で。




一日くらい置いておくと、ちょっとだけ値段が上がってるんです。
ちょっとだけってのは、誰かが入札するんだけど俺のほうがいつまでも高いから諦めてるの。他の人が。



でも今回は違った。




いきなり俺の80%を超える金額を入札したアホがいて、俺が100%の金額を入札したにもかかわらずまだ高いの。そいつが入札した金額。



で、俺は150%くらいの金額、もうこれ以上は出せませんって金額を入札したらやっと俺が最高入札者になったんだけど、急に冷めちゃってさ。





やっぱり、いらねえじゃん。







仏像。






部屋においてもキモイしさ。





キャンセルしたくっても出来ないわけ。
ヤフオクって。



買うしかねえのよ。





仏像。





どうすんの?






これ→仏像



仏像だぜ。



いつもヤフオク落札商品は実家に郵送するんだけど、
うちの母ちゃん怖いんだけど。こういうの買った後の反応って
すげえ冷めてて、ピクリとも笑わないわけ。




なんせ仏像だからなあ。

捨てるに捨てられないし。

前に、牛の頭蓋骨買って実家に送りつけたとき
うちの母ちゃん、顔引きつってた。

牛頭蓋骨見て引きつってた。

軽くヒキツケ起こしたかのようにピクピクしてた。


落ち着いた後、すっげえ、覚めた目でまるで
蚊や蝿見るような目つきで睨みつけるんだ。












ああ・・どうすりゃいいんだよ。




仏像。

南無阿弥陀仏。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。