プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンダーカレント

やってらんね。

もう愚痴になっちゃうけど休んでない。
今年、正月休みが明けた5日から休んだ日数2日。

すごいよ。
頭が飽和状態。

もう、何も考えらんね。
何をしててもつらいとしか思えない。

ちなみに本とか前回の日記から買ったのは1冊だけ。
アンダーカレントを買って読んだ。
アンダーカレント  アフタヌーンKCDXアンダーカレント アフタヌーンKCDX
(2005/11/22)
豊田 徹也

商品詳細を見る

主人公は風呂屋の娘。
旦那はいつの間にか蒸発。
両親もなく親戚のおばちゃんと銭湯を切り盛りしてる。

そこにふらっとやってくる謎の男。
場末の銭湯にふらっとやとわれにやってきた男と旦那に蒸発された主人公のお話。

物語がすすむごとに主人公の死生観というものが表現されてる。
子どものころの様々なトラウマ、旦那との記憶と、なぜ自分は一人なのかと
逡巡するなかで過去の自分と対話する。

なんだか透明感の有るお話で、起承転結がしっかりしてる。
でも、面白いかというと、なんだかこう・・・。なんていえばいいのかな。

きっと大人の人で、しっかりとした生活を送っている人だったら面白いんだと思う。
ただ、今、連続出社中で仕事が山積みで日々忙しくて吐き気と頭痛に苛まれる中
読んで楽しいとは思えない。

買ったのはいつも通りに横浜のヴィレッジヴァンカーゴ。
透明感の有る物語で一押しってPOPに書いてあったので買ったんだけど。
いつか読み返して、ああこういうときってあるよねとか大人ぶって言えるように
なりたいなと。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。