プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロック☆スター

初めてネットでDVDレンタルした。

anvilってバンドのドキュメント映画が見たかった。
ヘヴィーメタルのバンドの映画。
n_620tdv20089rapl.jpg


1980年ごろって今とおんなじで流行の音楽にジャンルがあって
ユニオンジャックの旗の下で叫びまくりのパンクロックというのが流行る一方、
星条旗の国ではヘヴィーメタルというギターソロ重視のバンドが流行ってた。
ギターをギンギン鳴らしてメロディアスに歌っちゃうメタル。
ブラックサバスを開祖とし、今じゃほぼ同ジャンルのバンドが消えかけてる。

その頃に、デビューしたanvilってバンド。
一時は日本でもライブをしたりしてたけどスマッシュヒットもなく泣かず飛ばずのまま
50歳を迎えても夢を諦めきれずにアルバイトをしながらバンド活動を
続け、「ロック☆スターになるんだ!」という想いだけでがんばる日常を描いた
ドキュメント映画。


同時期にデビューしたボンジョビ、AC/DC、モトリークルーなんかは世界的にヒットを飛ばし。
伝説に近いバンドになっちゃって。

時代にも取り残されてロックスターどころか、ロック自体が衰退してる中
がんばっちゃうバンドマン。
なんか気になる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。