プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資格マニアだった


最近、すごいたるんでる。
仕事してるからってそれで一日を終わらせていいのか?
仕事だけして一日が終わり、休日は寝て過ごすとか。
それでいいのかなと。

人生で一番頑張っていたころって
多分、大学の頃。

自分が大学生の頃、毎日毎日レポートだらけ。
しかも単位も落としたくないとかなりまじめに授業を受けてました。

バイトもころころかえたりしないでずっと同じ場所で
しかも少なくて週4、多くて週6でほぼ毎週入れてました。
友達いなかったし。

その頃、世の中は今と同じで不況だったので
即戦力な人材というのが企業の人材募集の標語のようにどこでもなっていたので
自分の場合、資格マニアになっていました。
空いた時間は、資格を取るために大学とは別に専門学校に通い
必要とあらば通信教育や教室などにも通い
バイト代はほとんど勉強の授業料。

朝は6時におきて、午前中は大学、午後は専門学校、夕方は大学に戻り
図書館で資格の勉強をして、夜から深夜にかけてはバイト。

一週間で15時間ほどの睡眠時間。
無駄にあがいて、無駄に不安でたまらなかった。

大学時代に無駄に取った資格は下記。
・大型自動車免許
・教員免許 
・ホームヘルパー2級、1級
・社会福祉士
・普通自動二輪免許
・宅地建物取引主任者
・医療秘書検定2級
・レクレーションインストラクター
・キャンプインストラクター
・生きがい情報士

もう、勘弁して・・。
下のほうに行けばいくほど自分が当時何になりたかったのか
意味がわかんない。。

確か、専門学校に通ってた時に授業があってテスト受けたらもらえた。
ヘルパーとか秘書検定もそう。
福祉系の専門学校だったから。
レクレーションとかキャンプとかは金払えば誰だって認証しちゃうもの
なのでたいしたことしてない。
たしか、キャンプとかは授業の一環として参加した記憶がある。
毛虫にさされたり、ご飯も炊けなくてコンビニに弁当買いに行ったり
野外生活は自分には無理と悟った。

大学はちなみに教育学部。
福祉科目もあって授業受けると社会福祉士も取れた。正確には一発じゃない。
2回目で通った。
一番難しかったのがこれ。
実習もだるかった。高齢者施設に行って排泄介助で俺にはこの業界無理と。

宅建を取ったのは、多分、親に福祉の仕事では飯を食えん!とか
教育試験はお前じゃ通らんとか色々言われてて
だったら、お前(おやじ)が持ってる資格とやらもサクッと取って
黙らせてやるという反抗心だけを満たすために取った。

最後の生きがい情報士はもう苦笑いしか出ない。
人の生きがい探す前に、自分の生きがい探せやと。。

で、今、この取った資格の中で活かしてる資格はあるか?と聞かれると・・・。皆無。
何も使ってない。
唯一使っているのは、高校卒業して浪人時代に取った普通自動車免許のみ。

昔は崇高な志ってものがあって、自分の使命というようなものを求めてた感があり
でも、年とともに挫折を味わって、結局生きるためにはお金が大切なんだとか
お金がない人が使命とか、志とかってうざいとか思うように拗ねてしまい。。

で、最近はMBAが取りたいとか思い始め・・・。
別にそれで仕事が出来るとか思ってない。幹部でもないし。

どっちかというと、英会話とかでもしっかりまたやっといた方が仕事的には建設的。
もう、何がしたいんだ俺。一生迷子だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。