プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のお気に入りだった場所

実家に帰って来た。

久しぶりに、地元の伊勢丹に昇って江戸川をじっと見てたら帰って来たんだなあって思った。

携帯なので画質悪いけど。

12-09-08_001.jpg

浪人時代も、無職時代も人生で詰まるとよく伊勢丹の休憩所のソファーで本を読みながら、家から、現実から、未来から、責任から逃げて。

この街で一番大きな建物。

階段をどんどん昇って降りて。
人が誰か来たら昇ったり下ったり。

各階の階段の踊り場を行ったり来たり。
人と目を合わせるのも怖かった中学生の頃からずっとお気に入り。

逃げて逃げて、逃げまくって、こんどは帰れなくなって、帰ったもののまた逃げたくなってまた逃げて。
思う存分、現実逃避したら家に帰る。

逃げ帰れる実家があるってしあわせ。
自分の年齢になると、両親が共に健在な家も少なくなって来ました。
もう、いつまでも甘えてらんないな。とは、思う。

伊勢丹の最上階のベンチは自販機もあるし眺めもいいし人もあまり来ないし、居心地が良くて、同じように人生が迷子な人がよく集まる隠れた名所。

今日も最上階の喫煙所には人生困っちゃったなって感じの人がすでに数人いらっしゃり。

今日は自分はかつての自分の居場所を確認しに来ただけだったのでゆずりました。

ここにいるのは多分、3ヶ月くらい。
寒くなる頃には、一番遅くとも、年末には出て行く。

ちょっとだけ休ませてと頼んでる。
長居はしないからと。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。