プロフィール

Es

Author:Es
東京のすみっこ在住
更新時間:深夜0時

夜寝る前に明日の不安で一杯で仕方がないという時に書き散らしています。
翌日になると最近はほぼ覚えていません。
みなさまにとっては全く有意義ではない自分の記録のみを書き綴っております。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うちの会社は新人研修を2回に分けて実施する

最初の入社3ヶ月→その後現場を経験6ヶ月→1ヶ月リコール研修

今年で新人研修を受け持って7年目になる

今年も別に例年通りで羽目を外してしまう新人はいるものの、出来が悪いと思うようなのもいない
ただし、ここ3−6年前に入社した社員がかなりの離職率が出てしまったことと
若手の成績が非常に悪いこと、離職率が上がったことから厳しく研修するよう指示が来てる

新人研修を受け持っていると、辞める人がわかる
とくにうちの会社のような離職率が高い会社だと特に。

ちなみに平均値は業界によって違うけども、平均4割弱。
3年でうちの会社は5割が辞める
10年経過で6割

人事部もその辺は考えていて、辞めることを想定して必要人員の2倍採用する。
人数が増えると、かならずスターのような新人と、追従するグループ
完全な落ちこぼれタイプに分離される

いらつくのが、上長から完全に存在を放置されてしまっている新人までいる

面倒見れないなら採用すんなよと心から思う
上司としてどうなんだよと思う

こちらは、育てることを仕事として受けている

育てている過程では、当然どんな出来が悪かろうと、素質があろうとなかろうと
出来るようにする。
育てている間に愛着もわくし、巣立つ頃には、我が子のように可愛らしくなる。

出来ない奴程、がんばるから余計。

で、現場に帰って、放置されて潰されて、お礼のメールが届いて辞めていく

毎年、この新人研修を受け持つこの時期がつらい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。